寒天ダイエットの口コミと効果的な痩せる方法

imagesK9QGG72K

寒天は、ダイエットに非常に効果のある食べ物だと口コミで広がりました。

毎日食べるようにすることで、カロリーコントロールできて痩せるといわれる寒天ダイエットの方法を紹介します。

その優れた点や美味しい食べかたを知って、ダイエットライフにもっと寒天を活用してみましょう!


Sponsored Link


寒天の基礎知識

無題245

寒天は、海藻から作られています。原材料として特に多いのがテングサオゴノリと呼ばれる種類のもの。

これらの海藻に水を加えて加熱することで、固まる成分(天然の多糖類=食物繊維)が溶け出ます。それを様々な方法で脱水して精製したものが寒天です。

ゼリーなどに良く使われるゼラチンは、動物や魚の骨や皮から抽出したもので、成分は主にたんぱく質です。

寒天の成分はほとんどが、人はエネルギーとして吸収できない多糖類なので非常に低カロリーです。

煮だして使う棒寒天や、溶かしやすい粉寒天、水でもどしてそのまま食べることもできる糸寒天など、様々な形があります。

寒天ダイエットでの痩せる方法

食前に食べる

無題456

寒天メニューは、食事の前に食べることで満腹中枢を刺激したり、カロリーの吸収を抑える効果が最大限に活用できます。

4グラムが目安

特に量に決まりはありませんが、4グラム程度の寒天メニューが手頃でしょう。

食事に取り込む

単品で食べるだけでなく、糸寒天をサラダに入れたり、ご飯をたくときに寒天を混ぜることで摂ってもかまいません。

寒天ダイエットの効果

imagesR7P7QJ6K

寒天に含まれる消化されない多糖類は、食事の糖類の吸収を緩やかにしてくれます

寒天は水を吸って膨らむため、満腹感が得られて自然に食べる量を抑えることができます

寒天は食物繊維を多く含む食品で、食品中もっとも食物繊維の多い食材です。(乾燥の角寒天100gあたり食物繊維74.1g)。

食物繊維が多いと、血糖値があがるのを緩やかにしてくれたり、便秘を予防・解消してくれる効果があります。

さらにはカロリーがとても低く、ところてん100gでも2kcal。ダイエット向けの食材だと言えるでしょう。

寒天ダイエットのレシピ

budou-kanten

ジュースで寒天

もっとも手軽なのはジュース類で寒天を作って食前に食べることです。


Sponsored Link


ジュース1カップに対して寒天2~4グラムが標準的です。

使うジュースの種類を野菜ジュースやトマトジュースと変えることで様々なバリエーションが楽しめます。

コーヒー寒天
無題87

寒天4グラムと砂糖30グラムに対してカップ1のコーヒー(インスタントでも可)で溶かし、固めます。

牛乳をかけて食べると栄養バランス的にもベターです。

ところてんサラダ


無題89

好みの硬さの寒天を作り、ところてんつきか包丁で食べやすくカットします。

ゆでたきのこや水戻ししたわかめなどの具材とあえてポン酢で食べます。

寒天ご飯

imagesNBCJJKCC

米3合に対して寒天2グラムの割合で、炊飯器に直接寒天を入れて炊くだけでOKです。

寒天ダイエットの注意点

imagesEV3FGAXS

消化不良に注意

食物繊維はたくさん摂り過ぎると消化不良を起こして下痢などを引き起こしてしまいます。

バランスのいい食事

寒天を摂ることばかり考えて栄養バランスが崩れてしまっては健康を損ねてしまいます。

カロリー計算

寒天で満腹感を得てしまい、必要なカロリーも摂らないようでは急激に痩せすぎて体調を崩します。

必要なカロリーを計算して計画的に行なうのが、持続的な成功の秘訣です。

寒天ダイエットの口コミ

kan2

効果的な食べ方としての口コミ例

朝の寒天はやめた方が絶対いいと思います。寒天では胃が起きるのが遅くなり胃の運動量が少ないので効率的に良いのは夜のみ。

朝は便をよくするために、バナナ(低カロリー脂肪がつきにくい、便の通りを良くする、腹持ちが良い)とヨーグルト(ビフィズス菌で腹の健康を保つ)と、普通に朝食をだべましょう。

油ものは一切ダイエット中はやめてください、からあげなど言語両断!!

カップめんなどには予めついている油をとるために一度ゆすいで湯を入れ直す。

朝や昼のご飯の量がすくないと夜、食べ物の吸収が異常なほどよくなるため、30カロリーのものも50カロリー分に増えてしまい、20カロリーほど損することになります。

8時以降の食事は禁止。医学者によると、3時がもっとも太りにくい時間だそうです。

その時間にはらもちの良いものをたべると良いかもしれません。

あと、スタイルをよくするために暇があれば、座ったままでもいいので腰ねじり。

一番は食べることを忘れることです。

何かに熱中し、他の実力UP↑がもっとも効率的良い方です。

私は運動部に入ったこともないのですが7月からはじめたダイエットで約25kg減量です。

それも、勉強に熱中したからです。

豆腐、ゼリー、バナナ、ヨーグルト→牛乳は脂肪がつきやすくとれにくいので飲まない方がよいようです。

まとめ

images0M7UNTZQ

寒天といえば、ローカロリーでダイエットに最適だと言われますよね。

その優れた点や美味しい食べかたを知って、ダイエットライフにもっと寒天を活用してみましょう!


Sponsored Link