水を正しく飲むと確実に痩せられる

mizu1

水を正しく飲むだけという、簡単なダイエット方法があります。

正しく飲むことをマスターして減量しましょう。確実に痩せられます


Sponsored Link


水を正しく飲むと痩せられる理由

mizu2

水を正しく飲むと代謝がよくなる

体に水が不足することで、代謝が低下してしまい太りやすい体になるんです。

たくさん水を飲むと、体温が下がります。すると元に戻すために体はエネルギーを使って体温を戻そうとするのです。

水を飲むと体の中が浄化され、システムを綺麗にするのに役立つ。飲むだけで緩やかだが代謝が良くなる。

基礎代謝に直接かかわる筋肉の維持のためには、カラダの水不足はNGなのです。

基礎代謝が上がると、運動をしていないときでも消費エネルギー量が増えるので太りにくい体になります。

水を正しく飲むと体温が上昇する

mizu4

体温が高い=基礎代謝が高い

体温が高いと、基礎代謝量が増えます。基礎代謝が良いということは、普段の生活の中でエネルギーを沢山消費できるわけですから、太りにくい身体になれるということになりますよね。

同じ年齢で同じ背格好した2人の違いは体温。一般に体温が1℃上がると基礎代謝が13%アップするといわれています。

水を正しく飲むと便通の改善

mizu3

便秘の原因として意外と多いのが「水分不足」。

摂取する水分が不足してしまうと腸内の水分も不足してしまい、便が硬くなり排出しづらくなって便秘になってしまうのです。

便秘の解消は、ダイエットにもつながります。

buchi8

便秘により便が腸内に溜まってしまうと、便に含まれる老廃物も一緒に血液中に取り込まれるため、体の隅々まで行き渡るはずの栄養が脂肪に蓄積されてしまいます。

水分が補給される事で、腸の干ばつ状態を防ぎ、大腸の動きが正常化され、さらにはぜん動運動がスムーズになり排出されやすくなります。

ぜん動運動とは、消化管が排泄をするために便を肛門にむけて移動させる運動のことです。


Sponsored Link


カラダの中の塩分や毒素が排出される。それが、カラダの代謝を高め、燃えやすいカラダを作ってくれる。

水太りが心配・・・

neru5

水はカロリーがないので、太りません。水を飲むと、体の中に一時的に水が溜まるので、体重は増えますが、代謝機能が正常な人は、それがいつまでも定着することはありません。

特に太りたくないからと、ダイエットが目的で水分を控えると、血液も濃くなって、ドロドロに固まりやすくなり、脳梗塞などの病気のリスクが増えてしまうことも。

水を飲まないと病気のリスクも増えてしまうということなので注意したいですね。

もちろん、非常に特殊な状況で、体に取り入れた水を排出できなくて、一時的にむくむことはあるかもしれません。

水の飲み方で確実に痩せられる

mizu8

一日に摂取する水分の量は2~3リットルくらいが良いといえるでしょう。

汗を沢山かいたときは多めに摂るなど、その日のコンディションによって調整をしましょう。

1度に沢山ではなく、コップ1~2杯分をこまめに摂るようにしましょう。

カップ1杯(200cc程度)を1日に6~8回に分けて。

カラダを冷やす冷水は避け、15~18度の常温、もしくは白湯。

水は、沢山飲むべし!! 水はもちろん0キロカロリー。普段飲んでるジュースを水に変えるだけでダイエットに。飲みすぎるとむくみができるというのは嘘で、逆に水分が不足するとむくむらしい。

炭酸水も確実に痩せられる

syokuyoku9

炭酸水ダイエットは、ついつい食べる量が多くなってしまいがちの方におすすめのダイエット方法です。

食事の前には常温の炭酸水を飲むようにすると、

蠕動運動が鈍り食欲が抑えられ食べ過ぎを防いでくれます。

炭酸水ダイエットを行う時には、糖質を含む炭酸飲料での代用はしてはいけません。必ず炭酸水で行いましょう。

まとめ

syukuyoku5

たかが水、されど水。水をきちんと飲み続けるだけという究極のダイエット方法、試してみませんか?

このダイエットは、水を飲んだらすぐに効果が表れるわけではありません。

生活の中にたっぷりの水を飲む習慣をつけることが必要です。

気長に取り組むことで、痩せ女子の体質をゲットできそうですね。


Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする