ピラティスのダイエット効果と成功のやり方!ヨガと違いは?頻度は?

pi1

ピラティスでのダイエット効果を実感して成功するには、エクササイズ動画DVDを使用するのがおすすめです。

ピラティスダイエットプラスオーダーメイドプログラムなどのアイテムも充実し成功している、今注目のダイエット方法です。


Sponsored Link


ハリウッドセレブや芸能人、アスリートも絶賛ピラティス

imagesOW6PGDO5

マドンナやミランダカー、キャメロンディアスをはじめ、ハリウッド女優が実践して、美しい身体つくりが行われている。

注目すべきは、ハイウッドセレブやプロアスリートなどからもその絶大な効果が注目されて人気のエクササイズになっていることです。

数年で一気にブームになり、普及したのはハリウッドセレブ達が、しなやかな筋肉と 美しい姿勢を求めて積極的にやり始めたピラティス

ピラティスをやっています、と公言している芸能人の方はたくさんいますよね。 女優の竹内結子さんなどもされているようです。

ピラティスとは

pi

美と健康に良いエクササイズ

「ピラティス」は「健康的にスリムになりたい」「ムリはしたくない」という人にピッタリのエクササイズ

ピラティスはもともとドイツの看護師ジョセフ・ピラティス氏が傷ついた兵士のリハビリを目的として開発したエクササイズです。

ヨガの精神的なリラックス効果とは違う種類の精神的な開放、ストレスが消えてなくなる効果をピラティスエクササイズにより達成できます。

その精神的な解放される結果は同じですが、それがもたらされるプロセスはまったく別のものであり、逆方向への自律神経への働きから、精神の解放をもたらします。

ジョセフピラティスは次のように言います。

「10回で気分が良くなり、20回で見た目が変わり、30回で身体のすべてが変わる」

ピラティスの効果

images05Y204GZ

モデルのような体型が手に入る!

・ ウェストラインがきれいに
・ 姿勢が良くなる
・ 腰痛が改善する
・ ヒップアップする
・ 肩こりがよくなる
・ 冷え性改善

体全体のバランスを整え、インナーマッスル、コアマッスルを強化する事によって人間がもともと持っている自然治癒力を向上させ腰痛や慢性的な肩こりなどを根本的に改善していきます。

また、バランス能力や柔軟性、心肺機能、循環器機能、筋肉など身体全体を活性化する効果があるため、現代では身体機能の向上を目的としたプロアスリートや、美しいプロポーションを求めるスーパーモデルにもピラティスは深く浸透しています。

ケガの防止やリハビリだけでなく、たるみを防ぎ、プロポーションや姿勢を維持・改善することに大きく役立っています。

身体のコンディショニングを整える効果があり、体幹だけではなく四肢も含めた、筋力強化・柔軟性向上・筋持久力向上が期待できる

続けるうちに骨格や筋肉のバランスが整い、内臓の働きもアップ。やせて、きれいなプロポーションに変わっていく人は少なくないそうだ。

ピラティスのダイエット効果

mirannda

ピラティスはインナーマッスルを鍛えること、骨盤などの身体のゆがみを矯正していくことで、まさに美しい身体を作り上げます

特にインナーマッスルを鍛えることで身体的に目に見えて効果があるのは

1.ぺったんこのお腹
2.美しい背中
3.長く伸びた手足

ぺったんこのお腹はピラティス特有のお腹です。通常皆さんが行なう腹筋運動とは違う筋肉を鍛えることにより達成されます。


Sponsored Link


お腹の深部にあるインナーマッスルを鍛えることで、下がってきていた内臓が上に押し上げられることでできる平たいお腹のことです。美しい背中、長く伸びた手足もインナーマッスルの特徴によりできるのです。

ゆがみを直すことでもダイエット効果につながります。

ほとんどの人が手足の長さが違うなどの身体のゆがみを持っています。

そのゆがみによって身体本来がもつ自然な機能が阻害されて、様々な病気や症状などに表れてくることも多くあります。

内蔵などももっとも自然な場所に置かれることなく、その隙間に内臓脂肪などもつき、自然な代謝なども阻害されていくことで無駄な脂肪などもつきやすくなっていきます。

ピラティスによってこのような不自然な身体をもっとも自然な身体に戻すことでダイエット効果は高まっていくわけです。

もちろんインナーマッスルがしっかりとついてくることで基礎代謝が増加しますので、太りにくい身体となり、ダイエット後のリバウンドも防げるようになります。

ヨガとの違い

yoga

ピラティスはヨガを基にして考案されているので、2つは非常に似ています。

ヨガは呼吸とストレッチに重点をおきながら、筋肉を強化する。

ピラティスは、正しい骨格を意識しながら、体幹の筋肉を整える。

ヨガが精神的なリラックスに重点が置かれている。

ピラティスは身体つくりに重点が置かれている。

ストレッチ+きれいな身体を作り、スポーツパフォーマンスを高めるしなやかな筋肉を作り上げることができるという点で違います。

■ピラティスの注意点

imagesI14BV0TO

一番重要な事は、ピラティスは見よう見まねの自己流で行っても効果を得られないという事です。

意識、イメージがとても重要になってきます。

ピラティスメソッドは、ヨガのストレッチの効果とウェイトトレーニングの筋肉の緊張を同時にもたらすものともいえます。

ヨガがストレッチを中心とするものであるのに対して、ピラティス法は、ストレッチ+きれいな身体を作り、スポーツパフォーマンスを高めるしなやかな筋肉を作り上げることができるという点で違います。

ピラティスの1日10分1週間ダイエットプログラム動画DVD

ピラティスの基礎 1 

自宅でピラティスレッスン お腹引き締めピラティス おなかぺったんこピラティス ダイエット – YouTube

自宅でピラティスレッスン お腹引き締め 下腹部引き締め シングルレッグストレッチ – YouTube

まとめ

無de

ピラティスムーブメントは、単なるエクササイズではありません。生涯を身体的に、精神的に健康的に生きていくための方法です。

それは、あなたの精神を活気付けていくトレーニングとともに、それぞれの筋肉の間の肉体的な調和を促進していくものです。

あなたの目標は、これらの動きを正しく行うためにあなたの身体を動かして、そのために、あなたの精神を使うことです。

そうすることで、あなたは、全体的にまったく新しいあなたに出会うことでしょう

ピラティスで美ボディに!


Sponsored Link


コメント