産後ダイエットには骨盤の歪み矯正法!

imagesOSTF6635

産後ダイエットしたいのですが、産後はスタイルが崩れ、元に体型に戻すのに苦労します。

その見た目のバランスを決めるのに一番重要なのが「骨盤」です。産後にいくらダイエットをしてもこの骨盤が開いたままで歪んでいたら、理想のスタイルになることは出来ません。

産後ダイエットは骨盤の矯正が基本です。体に無理のない骨盤矯正方法をご紹介します。


Sponsored Link


産後はスタイルが崩れる

無題97

産後は出産前のような理想的なスタイルにはなりません。

一生懸命ダイエットして痩せたとしても、何故かいまいち体型に自信が持てなくなるという方が多いようです。

今までつかなかったところ…特にお腹まわり、腰回りにお肉がつくようになり、脂肪の浮き輪をつけている様な体型になっていきます。

特に産後のお悩みとして多いのが、この「腰回りの脂肪」と、「垂れ下がってしまうバスト」なんです。

産後に体重が増えた・体のラインが崩れたと感じる女性が多くなるが、そんなスタイルの崩れの原因になっているのがホルモンバランスの乱れや骨盤のずれなどが原因の一つとなっているようです。

無題1245

これらが原因になり、理想のスタイルとかけ離れたスタイルとなってしまうのです。

産後の身体がこんなにもラインが崩れてしまっているのは、体内に赤ちゃんがいた状態から、風船から空気が抜けたような状態になっているから出産を終えても産後も約6ヶ月くらいはホルモンが分泌し、骨盤は不安定な状態といえます。

骨盤の歪みや、不安定性は、腰痛、肩こり、頭痛、坐骨神経痛、慢性疲労など様々な症状から、女性の気になるスタイルやプロポーションの崩れる原因となる。

骨盤の歪みは上半身、下半身、あらゆるところに影響を及ぼします。

お尻が垂れる、四角く大きくなる、むくみやすくなる、下半身太りなどプロポーションが崩れる大きな原因となります。

産後ダイエットできない原因は骨盤の歪み

無題763

骨盤の歪みによって産後のスタイル悪化が引き起こされています。

よって、骨盤の矯正を行うということがスタイルを戻す一番の近道だということになります。

妊娠3ヶ月~産後数日の間、女性ホルモンの1つ「リラキシン」(relaxin)が卵巣から分泌されます。

これは、赤ちゃんがスムーズに出てこられるように骨盤・恥骨結合部を柔軟にして産道を広げ、出産を助けてくれるホルモンです

骨盤周辺全体的に関節・筋肉・腱が緩んでしまう為、普段より身体に負担がかかりやすくなる上に、重たくなるお腹の影響で骨盤の歪みが生じたり、産後も骨盤の開きが残ってしまったりします。

「出産後、腰痛や尿もれに悩まされてます」そんなママも多いはず。実はそれ、骨盤のゆがみが原因かもしれません。

また、様々なトラブルを引き起こします。

基礎代謝を上げる方法 簡単ダイエットストレッチ

マドンナ ミランダカー絶賛の心体美ピラティス

骨盤の歪みチェック法

MD001999

骨盤がずれているかどうかのチェック法をご紹介します。

産後は誰でもずれているものですが、徐々に戻っていくのが普通です。

産後一年以上経過してもずれがひどい場合には、しっかり戻さなければなりません。

鏡に足裏を向けて仰向けになり、鏡の中心線に身体の中心を合わせて自然に力を抜いた状態で足の爪先を見ます。

爪先とかかとがきれいなVの字になっていなければ骨盤が曲がっている可能性があります。

左右両足の傾きがほぼ同じになるのが理想的です。いずれかの足が大きく傾いている場合は、股関節のずれがあると考えられます。

imagesGUOPTMKY

仰向けに寝て両足を腰幅に開く。

左右の骨盤の1番高いところに親指を、床に中指をつけてその高さを比べる。

正常な場合は左右の高さが同じになります。


Sponsored Link


どちらかが高い場合は、高いほうの逆側に骨盤がねじれている可能性が高くなります。

右側が高い場合は左側に骨盤がねじれています。

背筋を伸ばして正座する。

肋骨の下に親指、骨盤の上に中指または人差し指をあてて、その長さ(高さ)を比べる。正常な場合は長さ(高さ)が同じになります。

どちらかが長い場合は骨盤が傾いている可能性が高くなります。

例えば、右側が長い場合は左側に傾いていると考えられます。

骨盤の歪み矯正法

icr

自宅で出来る骨盤の歪み矯正法をご紹介します。

無理せずにゆっくり自分のペースで行うようにしましょう。やればやるほど早く矯正されるというものではありません。

1.アップダウン骨盤体操

壁に片手をついて胸を張ったまま 片足を前に直角にまで上げる。

1秒止め

今度はその足を伸ばして後ろに上げる。

左右それぞれ1日30回

2.セクシーグラビア骨盤体操

手は前でクロスして胸を隠すポーズ

そのままお尻を突きだすように腰から前屈する。

1日30回

imagesH6WE77YB

まるで猫が伸びをするようにお尻を突き出します。

ポイントは背筋を伸ばしたまま、腰だけを折るようにして前屈することです。

3.尺取(しゃくとり)骨盤体操

床に腰を下ろし 手を後ろにつく。

足を上げたまま 胸の方に引き寄せる。

その時上半身も寄せる感じで  尺取虫のように曲げたり伸ばしたりする。

1日20回

2:07

【骨盤矯正】たった2分でわかるダイエット体操 – YouTube

これはすごい!たったの2分で分かってしまう、簡単骨盤矯正法のご紹介です。

3:39

YouTube

7:06

ベビカム「産後ママにおすすめ!骨盤矯正エクササイズ」 – YouTube

産後ママにおすすめの骨盤矯正法です。

8:11

骨盤矯正ヨガ – YouTube

6:01

1日3分 骨盤矯正で13日で8kg 簡単スリムボディー – YouTube

手抜きダイエット おかもとまりの猫伸びストレッチ

朝ウォーキングダイエットで驚くべき効果を出す裏技!

骨盤矯正の注意点

images31UN0K8U

産後の体は非常にデリケートな状態なので、注意すべき事はしっかり注意するようにしましょう。

何かあった時はくれぐれも自己判断で処理しないで、すぐに医療機関を受診するようにしましょう。

妊娠中はもちろん、産後2か月くらいの時期まで骨盤矯正を行うことはやめましょう。

骨盤がやわらかいのは産後1年程度までと言われています。

最も安全に骨盤矯正をすることができるのは、産後2か月から6か月くらいの時期でしょう.

骨盤は日常生活のちょっとした行動で歪みを生みます。骨盤矯正を行ってもそれがまた歪んでしまうような生活をしては意味がありません。

普段から足を組む、猫背になる、高いヒールを履く、全く運動をしないなどに気を付けるようにします.

立ち方、座り方、歩き方まで、日々の小さな歪みを解消しましょう。

まとめ

imagesMEOQ9G0K

間違った産後ダイエットをしないためにも、産後ダイエットの基礎知識は必要不可欠です。

特に出産後の骨盤がは柔らかくなっている間は、正しい姿勢を心がけることが大切です。

産後ダイエットの成功のため、骨盤の歪みも矯正していけるよう頑張りましょう。


Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする