ダイエットサプリメントの効果的な飲み方

imagesTNCA5ORZ

ダイエットサプリメント効果がなかった、と感じている方は意外と多いようです。それは、間違ったサプリメントの飲み方をしているかも?

あなたの飲み方は、本当に合っていますか?正しい飲み方、摂取する時間を知っておくと効果倍増ですよ。

ダイエットサプリメントの効果的なサプリメントの飲み方についてお話ししましょう。


Sponsored Link


サプリメントの効果を最大限に発揮させる5つの方法

images5ZEHY7O8

1)常温の水(ミネラルウォーター)で飲む

水(ミネラルウォーター)は、胃を刺激して活発に動かしてくれます。するとサプリメントは細かく砕かれ、吸収しやすい状態となって腸に送られるわけです。

せっかくの栄養素が無駄にならないよう、食後のお茶やコーヒーでサプリメントを飲むことはやめましょう!

2)サプリメントを飲む時間、タイミングを理解する

実はサプリメントは、法律で食品に分類されているため、医薬品のように飲む時間を明確に表示できないのです。サプリメントの効果に適した飲む時間を後ほど紹介します。

3)まずは3ヶ月を目安に、とにかく続けてみる

サプリメントは継続的に飲み続けることで、からだを作っている細胞のすみずみまで栄養素が行き渡り、免疫力や自然治癒力がアップすることで、さまざまな効果を発揮してくれるんです。

4)基本は食事&規則正しい生活を心がける

それを補うサプリメントは厳選して自分の体調に合わせて利用しましょう。

5)サプリメントの飲み過ぎ(過剰摂取)に注意する

サプリメントもお酒と同じで、飲み過ぎには注意が必要なんです。飲み過ぎることで副作用を引き起こしてしまうこともあるため、注意をしなければいけません。

ダイエットサプリメント効果的な飲み方

7412919502_7c595ce751

フォースコリー|DHC

main4

除脂肪体重に注目したダイエットサプリメント。リバウンド嫌い、食事制限嫌い、運動嫌いな方のダイエットをサポートいたします。

●効果

脂肪燃焼効果のある植物エキスを配合しています。

●飲む時間・タイミング

食事前に水等で飲む、朝夕食に分けて飲むのがお勧めです。

カロリミット|ファンケル

カロリミット2

●成分

ギムネマシルベスタエキス:67mg(総ギムネマ酸15%)、桑の葉エキス:200mg、鳩龍緑茶エキス:200mg、キトサン:100mg、インゲン豆エキス:4.8mg

●効果

糖分の吸収をおさえ、余計なカロリーを体内にとりこまな働きがある。

●飲む時間・タイミング

食事前に水等で飲む

なかったコトに|スタジオグラフィコ

無題145

食事で摂取した余分なカロリーを包んで、吸収せずに排出してくれるリセットダイエットサプリです。

●効果

白いんげん豆抽出エキスやサラシアなどの カロリーカット成分の働きでカロリーの吸収を抑制してくれます。

●飲む時間・タイミング

食前10~15分前に飲む

モーニングスカット

02

カリスマモデル「押切もえ」と人気女優「滝沢沙織」イチ押しデトックスダイエット・サプリ。

●効果

厳選された天然の植物を原材料にしています。身体にやさしい美容とダイエットをサポートする健康食品です。

朝のスッキリが楽しみになる。天然のハーブとファイバーの相乗効果により、朝からスッキリし ていただけます。

◇脂肪燃焼系のダイエットサプリ

L-カルチニン

無題134

脂肪燃焼系のダイエットサプリ

脂肪を燃焼させるダイエットサプリは、代謝を高めてエネルギーの消費を促します。

体内に蓄積された内臓脂肪や皮下脂肪をエネルギーとして使うことで燃焼させる作用があり、 運動前に摂取すると脂肪を燃焼する効果が高まります。

αリポ酸

無題lll

脂肪燃焼系のダイエットサプリ

脂肪を燃焼させるダイエットサプリは、代謝を高めてエネルギーの消費を促します。

優れた抗酸化作用があるため、老化防止やダイエット効果が期待されています。

抗酸化作用とは、体の様々な機能を衰えさせる原因とされている「活性酸素」を除去し酸化するのを防ぐ作用です。

コエンザイムQ10

無題koe

脂肪燃焼系のダイエットサプリ

脂肪を燃焼させるダイエットサプリは、代謝を高めてエネルギーの消費を促します。

ココナッツオイルダイエット成功のやり方と効果的方法!

洋ナシ型ダイエット成功と方法!下半身太り解消


Sponsored Link


◇サプリメントを飲む時間、タイミング

【食前・就寝前】カルシウム、マグネシウム

s312970h_l

この2つのサプリメントはアルカリ性なので、食後すぐに摂ると胃酸を中和してしまい、消化不良が起きやすくなります。

<飲む時間>

朝食前、昼食前、就寝前などに摂るのがよく、食後2~3時間ぐらいは摂らない方がよいでしょう。

なお、体内のマグネシウム濃度は、体本来の仕組みで、早朝や午後3~5時ごろに低下する傾向があるので、午後3時ごろに摂るのがよいとされています。

【食事中・食後】ビタミンA、D、K

2311_L

これらのサプリメントは、脂に溶けやすい性質があり、”脂溶性ビタミン”とも呼ばれています。体内に蓄積されやすく、なかなか体外に排出されません。

<飲む時間>

食間や空腹時に摂取すると、サプリメントからの吸収率が低下するので、食事中や食後すぐの摂取が最適です。特に、脂分が多い食材と一緒に摂ると、吸収率が高まります。

【食事中・食後】カルシウム、マグネシウム以外のミネラル

ナトリウム、リン、カリウム、クロム、マンガン、鉄、銅、亜鉛、セレン、ヨウ素など。

imagesHD7EL7BV

<飲む時間>

基本的に食事中や食後すぐに、摂るのがおすすめです。また、疲労を強く感じる場合は、サプリメントの飲む時間を就寝前にすると、起きているときに比べ、吸収率が20~25%ほどアップするので、疲労回復に効果があります。

【食事中・食後】DHA,EPA、コエンザイムQ10

20090627175957b7e

<飲む時間>

空腹時に摂っても、吸収率が低いので、食事中や食後に摂るのがよいでしょう。脂分の多い食べ物と一緒に摂ると、吸収率が高くなります。

【食後】ビタミンB群(8種類)、C、E

l

ビタミンB群とCのサプリメントは、水に溶けやすい性質があり、”水溶性ビタミン”とも呼ばれています。体に蓄積される量は少なく、余分な分は数時間~1日ほどで、体外に排出されます。

<飲む時間>

早く体外に排出されるので、1日に2~3回に分けて、食後に摂取するのがよいです。

また、カゼをひいたときにビタミンCを摂る場合は、飲む時間を就寝前にすると効果的です。

運動する場合は、運動前30分以内に摂っておくと効果があります。

【食前】消化を助けるサプリメント

E132702H_L

<飲む時間>

食事を食べる直前に、摂るのがポイントです。それ以外では、消化を助けることにならないので、サプリメントの効果はあまり期待できません。

【食事中以外】アミノ酸(たんぱく質)

imagesS7JUORQX

食事中に摂ると、食品に含まれるアミノ酸(たんぱく質)の、吸収が最初に行われ、サプリメントからのアミノ酸の吸収率が悪くなります。

<飲む時間>

食後2~3時間後、食前30分前、あるいは空腹時が、飲む時間に適しています。ただし、運動する場合は、運動の30分前か運動終了30分以内に摂ると、筋肉アップや筋肉の回復に役立ちます。

【空腹時以外】ブルーベリー

hbtp06-1332_pho01

<飲む時間>

ブルーベリーに含まれるタンニンによって、胃に影響があるので、空腹時を避け食後に摂るのがよいでしょう。

お水で痩せる?水ダイエット効果と成功5ヶ条 !

【炭酸水】美容・ダイエット驚愕の効果と痩せない理由?

食べても太らない人、痩せるホルモンを分泌させる方法とは

まとめ

imagesMQ01Q2AA

いかがでしょうか?

サプリメントの効果的な飲むときの飲み物は、水かお湯がおすすめです。

水は栄養をいち早く小腸に運ぶことが出来ます。

逆にお茶やコーヒーは、タンニンやカフェインの作用によりミネラルの吸収を妨げることがあるので避けたほうがよいでしょう。


Sponsored Link