海老とブロッコリーのXO醤炒めの作り方・レシピ【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】(1月8日)

新年のごちそうに「海老とブロッコリーのXO醤炒め」レシピ。今日は石川智之先生が作る海老とブロッコリーのXO醤炒めの作り方とポイントを紹介します。

2020年1月8日(水)13時40分~13時55分 (テレビ朝日)で放送の上沼恵美子のおしゃべりクッキング

今日はちょっと高級、でも使えばわかる海老の絶品XO醤の炒め物です。


Sponsored Link


海老とブロッコリーのXO醤炒めの作り方・レシピ

材料(2人分)

  • むきえび 10尾
  • 塩 ひとつまみ
  • 片栗粉小さじ1
  • ブロッコリー 120g
  • しめじ50g
  • 玉ねぎ50g
  • にんにく(みじん切り)小さじ1
  • XO醤 大さじ1 1/2
  • 油小さじ2
  • ☆合わせ調味料
  • 塩ふたつまみ
  • オイスターソース 小さじ1/2
  • 水大さじ2
  • 片栗粉小さじ1/4

作り方

えびは背に切り込みを入れて背わたを取り、塩、片栗粉で下味をつける。

ブロッコリーは一口大に切り、しめじは小房に分け、玉ねぎは繊維に沿って5mm幅に切る。

合わせ調味料の塩、オイスターソース、水、片栗粉を合わせる。

ブロッコリーを熱湯で30秒ゆで、えびを加えてさっとゆでて共にざるに取り出す。

フライパンに油を熱し、しめじを強火でしっかり炒め、玉ねぎ、にんにくのみじん切りを炒めて香りを出し、(4)を戻し入れ、XO醤を加えて香りが出るまで炒め、(3)を加えてからめ、器に盛る。

料理のポイント

えびはサッとゆでる。XO醤の香りが出たら合わせ調味料を加える。

まとめ

香りからすでにおいしい!(笑)いろんな旨みがつまったXO醤を加えるだけで、炒めものがグンとレベルアップしますね。これは試す価値アリです。

 

ーのXO醤炒め】作り方・レシピ3選!

レシピ名:簡単♪ねぎ香る エビと厚揚げのXO醬炒め

材料(2人分)

長ねぎ 1本〜1/2本

むきエビ 約40gほど

厚揚げ1丁(約150g)

ごま油(またはサラダ油)大さじ2弱

■ ☆調味料☆

酒 大さじ1

みりん 大さじ1

しょうゆ 大さじ1/2

XO醬 大さじ1と1/2

塩・コショウ軽く

作り方

1.ねぎは斜め薄切り、厚揚げは一口大、しょうがはみじん切りか、おろしておく。
エビはさっさと洗い汚れをとる。

2.ごま油を熱して、しょうが、ねぎを炒める。

3.エビ、厚揚げを入れエビの色が変わるまで炒める。(厚揚げが崩れないように気をつけて)

4.調味料全てを入れ、まんべんなく味を絡ませて炒める。出来上がり♪

コツ・ポイント

ねぎの量はお好みで。お好きな方は1本、そうでもない方は半量で。

冷凍エビなら、解凍して水気を切ってから、お使いください。

参照URL:https://cookpad.com/recipe/5807782

 

レシピ名:海老と青梗菜のXO醬炒め

材料 (2人分)

海老大 8尾

青梗菜2束

にんにく1かけら

■ 調味料

XO醬大さじ1

醤油大さじ1.5

酒大さじ2

ごま油大さじ1〜1.5

塩・こしょう少々

作り方

1.海老は殻をむき背わたを取っておきます。
青梗菜は根元を切り落とし手で1枚に分け、にんにくはみじん切りにします。

2.フライパンにごま油を引き、にんにくを軽く炒め香りが出たら、エビ、青梗菜を炒めます

3.火が通ったら、XO醬、酒、醤油を加え炒め、塩コショウで味を調えたら出来上がり。


Sponsored Link


コツ・ポイント

ピリ辛が好きな方は、唐辛子を加えてくださいね。

少し多めのごま油で炒めてください。

参照URL:https://cookpad.com/recipe/5356130

 

レシピ名:えびとブロッコリーのXO醤炒め

材料(4人分)

えび大 12尾

A

酒 大さじ1、

塩 小さじ1/2、

片栗粉 大さじ2

ブロッコリー 1/2株

B

XO醤・しょうゆ 各大さじ1

紹興酒 大さじ2

砂糖 小さじ1

サラダ油 大さじ2

作り方

1.えびは殻をむいて背開きにし、背わたを取る。Aの塩と酒をもみこみ、片栗粉をまぶしつける。

2.ブロッコリーは花芽を小房に分け、茎は皮をむいて食べやすい大きさに切る。

3.Bの調味料を合わせておく。

4.中華鍋にサラダ油大さじ1を入れ、煙が出るくらいに熱し、ブロッコリーを一気に加える。

色が変わったらいったん取り出す。

5.同じ中華鍋にサラダ油大さじ1を足し、えびを炒める。

えびの色が変わったらブロッコリーを戻し、(3)Bの合わせ調味料を回し入れ味をからめる。

料理のコツとポイント

えびを背から開くと、表面積が大きく調味料が絡みやすくなります。

ブロッコリーは既に炒めてあるので、最後にえびと合わせる際は手早く。

参照URL:https://www.ja-itoshima.or.jp/farm/recipe/17spring/xo.html

 

料理の先生【石川智之】さんの紹介

生年月日:1974年

出身地:愛知県

点心全般が好きで、特に餃子が得意です。

第6回中国料理世界大会 海外麺点部門では特金賞(第1位)を受賞しました。

レシピを作るときのポリシーは、油を控え、ヘルシーに。そしてまた食べたいなという料理です。

「今晩、何がいい?」「この前の作って!」そんな風に言ってもらえるようなレシピを目指しています。

少しでも多くの方に中国料理の素晴らしさを知ってもらい、ご家庭でも作ってもらえたらうれしいです。

石川智之さんの紹介

 

上沼恵美子のおしゃべりクッキングの紹介

上沼恵美子のおしゃべりクッキング(テレビ朝日)

レギュラー放送:月曜~金曜 13時40分~13時55分

「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」は1995年4月3日に始まりました。

今まで番組において紹介したレシピは4600を超えています。

和・洋・中・日本の料理のプロ養成学校、辻調理師専門学校の熟練した先生方が、考えた究極のメニューを紹介しています。

料理を作りながらゲストとの和やかなトークで場を盛り上げるのが、司会の上沼恵美子さん。

おじゃべりしながら、楽しく料理を作り美味しくいただく、本当にあっという間の15分間です。

放送された毎日のレシピは、月刊テキスト本やパソコン、スマートフォン、携帯電話やデータ放送でも確認できます。

皆さんの食卓を楽しく有意義にする「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」を応援よろしくお願いします。

詳細:https://www.asahi.co.jp/oshaberi/

コメント

タイトルとURLをコピーしました