甘酒ダイエットおすすめの効果的なやり方と嬉しい効果とは?!

話題沸騰の甘酒ダイエットは大衆化されてきたようで、大人気のダイエット飲料となりました。

甘酒は『飲む点滴』と呼ばれるほど栄養が豊富に含まれ、甘酒の効果はビタミンB2を中心とするビタミンB郡は、肌の細胞を活性化させてターンオーバーを促し美肌に導きます。

今回は、甘酒ダイエットの効果的なやり方として、飲むタイミングやおすすめの置き換えダイエットの方法や口コミ情報、女性が嬉しい栄養価と効果についてまとめました。


Sponsored Link


甘酒ダイエットおすすめの効果的なやり方!

images13

米麹から作られている甘酒であれば、米本来の甘さになるため、砂糖が入っていない甘酒になるのです。

「日本書紀」にも登場する日本食の一つ。そして、この甘酒は「飲む点滴」と呼ばれるほどの栄養素を持っています。

栄養をしっかり体に吸収しながらダイエットが出来るのが甘酒ダイエットです。

 

甘酒ダイエットで使う甘酒は「酒粕」or「米麹」?

もともと甘酒には、ブドウ糖が豊富なので、血糖値を上げることで満腹感を得られ、食べ過ぎを予防できるし、アミノ酸が、脂肪燃焼を助けてくれるのでダイエットに役立つ成分が含まれています。

この成分は、原料が「酒粕」ではなく「米麹」で作られた甘酒のほうなんです。

だからダイエットで甘酒を飲むなら、酒粕入りのものではなく100%米麹のものがおすすめです。

酒粕で作られた甘酒だとそのままでは美味しくないので、味の調整のために砂糖をわざわざ入れたものばかりなので、カロリーも高くなりがちでダイエットにはあまり向いていないんです。

飲む甘酒としては、上述の通り、必ず砂糖が入っていない米麹から作られた甘酒を飲むようにしましょう。

もしくは、酒粕から作られるものでも砂糖が入っていないタイプの甘酒を手に入れるか、自分で作るかにしましょう。

 

飲むタイミングは?おすすめは朝食を置き換える方法!

無題2

おすすめの飲み方は精をつける「朝飲む甘酒」

甘酒は、食事の量を食べすぎという事をなくしてくれ、無駄に摂取する事を防いでくれますし、非常にお腹のもちもよく、腸への働きも活発です。

ですから、朝ご飯前に一杯甘酒を飲むようにしましょう。

確実な成果を求める場合によっては、朝ご飯の代わりに、甘酒を飲むという一食置き換えもおすすめです。

ケースバイケースで、自分に合った方法を採用すると良いと言えそうです。

米麹で作った甘酒はアルコールを含まないので子どもが飲んでも大丈夫。

ただし、酒粕で作った甘酒はアルコールを含むため注意が必要です。

 

甘酒の作り方は簡単!

無題1

自分で作る場合

これらは、自分で調整する事が可能です。

酒粕から作る場合でも、甘酒を造るときに砂糖の量を減らして甘酒をつくれば特に問題は無くなってきます。

また、最近では、玄米を使った甘酒も人気です。

玄米は体にも良いものなので、その玄米を使って甘酒を造り、よりダイエットの成功に近づけるといったところです。

 

甘酒の置き換えダイエット方法の注意点

sayu01

よくある多いケースでは、

朝食:甘酒

昼食:普通に食べる

夕食:普通に食べる

という形が最も多く見られます。

色々なところで、甘酒ダイエットが紹介されていますが、やはり一食置き換え系で行う事が多いです。

朝に飲むのは…という方は、昼や夕食でも問題ありません。

ただ、一食置き換えで臨む場合、それを止めた時にリバウンドしてしまったり変化を与える事になる可能性がありますので、そのあたりは十分に配慮しながら注意して実践するようにしましょう。

 

甘酒は女性が嬉しい栄養価と効果が抜群!

甘酒の豊富な栄養価

無題98

この甘酒ですが、非常に高い栄養価を含んでいるのです。


Sponsored Link


豊富に含まれていると言われる成分

ブドウ糖

ビタミンB1

ビタミンB2

ビタミンB6

食物繊維

オリゴ糖

グルタミン

などなど、実は点滴に非常に似ている成分が含まれているのです。

E1328884501040_1

鰻と比べても、ビタミンAとかが無いだけで、栄養価では決して見劣りしない。

朝食べるより、甘酒を飲んだほうが元気になるかもしれません。

甘酒にはビタミンB群がたくさん入ってる!

朝、甘酒を飲んでおけば、ビタミン、アミノ酸、エネルギー源を効率よく取り込む事ができ、一日を疲れ知らずで過ごすことができる。

自分ではなかなかコントロールできない基礎代謝が上がって、だるさなどを軽減してくれます。

 

お肌の潤いを保ってくれる効果

images733

甘酒には9種類の必須アミノ酸が入っていて、乾燥肌対策としても、とても効果的

原料である麹には、美肌成分のコウジ酸が含まれていて、過剰なメラニンの生成を抑え、シミやくすみを防ぐ効果が、さらにはスキンケアとしてお肌に直接塗ることでも美肌効果が得られると言われています。

 

便秘解消

imagesDYFPF78D

お腹の調子を整えてくれるオリゴ糖や腸内環境を向上させる食物繊維がとれるのでお通じもよくなる。

 

甘酒のダイエット効果

images2

甘酒でダイエットができるかもしれない。と聞いた時、お酒で?と思うかもしれません。

甘酒には、甘いという漢字が入っているから、むしろダイエットには良くないのでは?と思っている方も多いのがその理由の1つではないでしょうか?

ですが、甘酒は日本人にとっては馴染みの深い飲み物でもありますし、ダイエット効果が期待できるのなら、知らない飲み物より安心して実践できるのではないでしょうか。

ダイエット中に起こるスイーツが食べたい欲求や空腹のストレスを緩和してくれるとっておきのドリンク、それが「甘酒」

 

栄養が豊富なのでプチ断食に効果的!

SU1HXzgwMTMK9g

ちなみにダイエットに適した甘酒は「米麹」から作られている場合。

酒粕から作れらているのは大量の砂糖を投じているのでダイエットには不向き。

甘酒は、飲むとほどよい満腹感を与えてくれるから、食べすぎという事をなくしてくれる。

栄養素が豊富だから食べ過ぎた翌日や週末の「プチ断食」として活用できる。

 

甘酒の効能の口コミ

無題8

体験談

甘酒飲むと、セーブしているのではなく、食べたくならない。

基本的に家では間食をしないので、食べるとすれば朝の眠気覚ましでしたが、甘いものを食べていないとからだがらくになる。冷えにくいしあたたまりやすい。

 

まとめ

imagesU9K0XK37

いかがでしたか?甘酒ダイエットは?

とっても簡単な方法で、女性には嬉しい効果がたっぷり得られると思います。

一日の初めにゆっくり甘酒を摂取するだけで爽快に始められ、ダイエット効果・美肌・美髪効果が得られるのです。

飲みすぎにはくれぐれも注意しながら、甘酒を取り入れて欲しいと思います。

コメント

  1. […] 出典玄米・米麹の甘酒の効果は?!甘酒ダイエットの効果効能&飲み方とは? – まとログ […]

タイトルとURLをコピーしました