あさりとセロリの白ワイン蒸しの作り方・レシピ【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】(1月21日)

小池浩司さんが教える本格的「あさりとセロリの白ワイン蒸しレシピ」。あさりとセロリを使った美味しく簡単にできるスピードメニューです!

2020年1月21日(火)13時40分~13時55分 (テレビ朝日)で放送の上沼恵美子のおしゃべりクッキングの家庭で出来る料理の作り方を紹介する料理バラエティ番組。

今日は溢れ出る旨味!絶品ガーリックトーストを添えてご飯がすすむ一品です!


Sponsored Link


あさりとセロリの白ワイン蒸しの作り方・レシピ

材料(2人分)

  • あさり 300g
  • セロリ 50g
  • 白ワイン 80ml
  • バゲット(1cm厚さの斜め切り)4枚
  • にんにく 1/2片
  • 塩 適量
  • こしょう 適量
  • バージンオリーブ油 小さじ1・大さじ2

作り方

1.あさりは砂出しをし、塩を多めにふって殻をこすり合わせて水で洗い、セロリは2mm厚さに切り、にんにくは芽を取り除く。

2.フライパンにバージンオリーブ油小さじ1/3を入れて中火で熱し、薄煙が出たら、バゲットを入れて両面に焼き色をつけて取り出し、表面ににんにくの断面をこすりつける。

3.フライパンに(2)のにんにく、セロリとバージンオリーブ油小さじ2/3を加えて中火で軽く炒め、あさりと白ワインを加えて蓋をし、強火にして蒸し煮にする。

4.あさりの殻が開いたら、バージンオリーブ油大さじ2を入れて混ぜ、こしょうを加え、盛りつけてバゲット(ガーリックトースト)を添える。

料理のコツとポイント

あさりは塩を多めにふって殻をこすり合わせる。煮汁が沸いているところにバージンオリーブ油を入れる。

まとめ

バージンオリーブ油のおいしさが感じられる絶品のソース!フライパンで作るガーリックトーストも、香ばしくて中がもっちりですごくおいしいです。

 

おすすめの【あさりとセロリの白ワイン蒸し】作り方・レシピ3選!

レシピ名:あさりとセロリの香味蒸し

材料(2人分)

セロリ 1 本

あさり 300 g

にんにく 1 片

オリーブオイル 大さじ 2

白ワイン 1/4 カップ (50ml)

タイム 小さじ 1/2 (乾燥)

塩 適量

こしょう 適量

作り方

1.【下準備】アサリは砂抜きをし、殻と殻をこすり合わせてきれいに洗う。セロリは筋を除き、1cm幅に斜め切りする。葉はざく切りにする。

2.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ中火にかける。にんにくの香りがたったら、アサリ、セロリの茎、セロリの葉の順に加えて炒める。

タイム、白ワインを回し入れ、蓋をして弱火で3分ほど蒸し焼きにする。アサリの口が開いたら、塩、こしょうで味を整えて完成。

まとめ

ぷりっぷりのあさりを白ワインで蒸す、シンプルな料理。

香味野菜のセロリ、ドライタイムが加わることで、とても芳醇な香りが楽しめる一品になります。

さっと作れるおつまみとしても、パスタソースにもおすすめ。

参照URL:https://zexy-kitchen.net/recipes/1702

 

レシピ名:おつまみにぜひ!あさりとセロリのワイン蒸し

材料 (2人前)

あさり200g

セロリ1/2本

玉ねぎ1/4個

①白ワイン50ml

①水50ml

オリーブオイル大さじ1

塩こしょう適量

作り方

準備.あさりは海水程度の水で砂抜きしておきます。

1.セロリの茎は薄切りにします。

2.セロリの葉はざく切りにします。

3.玉ねぎは薄切りにします。

4.鍋に1と3を敷き詰め、よく洗ったあさりを乗せます。

5.①を加えて蓋をし中火で加熱します。


Sponsored Link


6.あさりが開いたら2とオリーブオイル、塩こしょうを加え、混ぜ合わせたら完成です。

料理のコツ・ポイント

白ワインの代わりに料理酒を使っても美味しく作れます。

あさりは加熱しすぎると硬くなりますので、全ての貝が開いたら仕上げてください。

「おつまみにぜひ!あさりとセロリのワイン蒸し」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

参照URL:https://www.kurashiru.com/recipes/ab2aaca4-ab93-4853-afe9-2a0aa69ae8a4

 

レシピ名:セロリとあさりのワイン蒸し

材料 (2人前)

あさり 大20個

セロリ 適量

オリーブオイル 大さじ2

ニンニク 2片

白ワイン 200cc

塩コショウ 少々

パセリ 少々

作り方

1.ボールに塩水を作り、洗ったあさりを入れて、新聞紙等で蓋をして暗くして小一時間ほど砂抜きをしておく。

2.あさりをザルに上げ、水気を拭き取る。

3.セロリの筋を取り、3ミリくらいの厚さで横に切る。葉っぱは食べやすい大きさにちぎっておく。

4.フライパンにオリーブオイル大さじ2杯くらい入れ、ニンニクのみじん切りを入れてから火をつけて、弱火で香りが立つまで炒める。

5.セロリの茎の部分だけいれてさっと炒め、あさりを入れる。混ぜる感じで馴染ませたら、白ワインを入れて蓋をする。

6.五分ほど蒸らして貝殻が開いたら葉っぱを入れて塩コショウしてもう一度蓋をする。

7.1分ほどして、味を整えて、パセリのみじん切りを掛けて出来上がり♪

コツ・ポイント

あさりはしっかりと砂抜きをする。

参照URL:https://cookpad.com/recipe/2272942

 

料理の先生【小池浩司】さんの紹介

生年月日:1974年

出身地:岐阜県

学歴:エコール辻大阪フランス・イタリア料理マスターカレッジ 辻調グループフランス校卒業

フレンチ、イタリアン、エスニック、洋食などオールジャンルが得意だそうです。

フランスでは、「ル・ピラート」で研修し、「2014年アンドレ・ジュネ杯第11回料理コンクール プロフェッショナル部門」にて優勝しました。

日本の食材を使って、おいしくできる西洋料理を伝えたいと思っています。

フランスやイタリアなど、ヨーロッパで見たり、食べたり、作ったりした料理やお菓子をご家庭用にアレンジして紹介していきます。

小池浩司さんの紹介

 

上沼恵美子のおしゃべりクッキングの紹介

上沼恵美子のおしゃべりクッキング(テレビ朝日)

レギュラー放送:月曜~金曜 13時40分~13時55分

「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」は1995年4月3日に始まりました。

今まで番組において紹介したレシピは4600を超えています。

和・洋・中・日本の料理のプロ養成学校、辻調理師専門学校の熟練した先生方が、考えた究極のメニューを紹介しています。

料理を作りながらゲストとの和やかなトークで場を盛り上げるのが、司会の上沼恵美子さん。

おじゃべりしながら、楽しく料理を作り美味しくいただく、本当にあっという間の15分間です。

放送された毎日のレシピは、月刊テキスト本やパソコン、スマートフォン、携帯電話やデータ放送でも確認できます。

皆さんの食卓を楽しく有意義にする「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」を応援よろしくお願いします。

詳細:https://www.asahi.co.jp/oshaberi/

コメント

タイトルとURLをコピーしました