腸内が面白いほどスッキリ!腸活ダイエットの効果的なやり方!

腸内環境を整えて痩せる、腸活ダイエット方法があります。腸活ダイエットは、痩せるだけではなく、肌荒れや便秘・ぽっこりお腹に効果的です!腸を綺麗に保つことは、全ての悩みが解消され、女子力アップ間違いなし!

腸活ダイエットのやり方で透明感のある素肌美人も目指しましょう。


Sponsored Link


腸内が面白いほどスッキリ!腸活が「ダイエット成功」の鍵!

897

女に磨きをかけるなら、まずはカラダの中から始めるのが、なんといっても早道。

そして、 そのイチバンのカギを握るのが、「腸」

腸がキレイだと、免疫力が高まって健康度が アップするのはもちろん、透明感のある美しい肌も手に入るのです。

腸内は目に見えるものではないので見過ごしがちですが、毎日の食習慣を改善し「美腸 」を目指すことは、代謝アップやダイエットまた美肌にもつながります。

特に腸をきれいにしてあげると、体調の改善や色々な病気の予防以外に『年齢よりも肌が荒れている、いつもニキビ・吹き出物がある』といった肌の悩みも軽減してくれます。

また、腸内でも「セロトニン」というハッピーホルモンが分泌されています。

セロトニンが十分に分泌されると、心のバランスを保ってくれるので、幸福感や癒しを感じやすくなったり、ストレスにも強くなると言われています。

「セロトニン」のホルモンが分泌されると痩せる効果が期待できます。

女性にとって、腸内環境を整えることが、ダイエット成功の近道だと言えるかもしえません。

 

腸活ダイエットの効果的なやり方!

imagesWEAJW5XZ

腸活ダイエットの4つの生活習慣

①朝日を浴びる
asa

決まった時間に起きて、カーテンを開けるだけで、体内時計がリセットされ、自律神経のバランスも整う。

②朝起きたら水を飲む
images9R6PE3MJ

水分は1日に2リットルが目安です。

③30分程度のウォーキングを、週に3~4回行う。
images4M27VEM8

仕事の合間には、吸う長さの倍の長さで息をはきだす「1対2の呼吸」10回程度行おう。

スローで開放的な音楽、緑色を見る、瞑想、アロマなど、自分に合うリラックス法が有効。

④腸のゴールデンタイム、0時には就寝を
97

腸のぜんどう運動を促すには、0時には眠っていることが理想。

 

腸活ダイエットの効果的な食べ物

images666LA79C

発酵食品(ヨーグルト、納豆、梅干し、味噌、塩麹など)、豆類、山芋、ほうれんそう、白菜、にんじん、ごぼう。


Sponsored Link


ヨーグルトに蜂蜜や季節の果物を混ぜて食べたうえで、水分をたっぷりとるといいそうです。

 

週末断食をして腸内をリセットする方法!

imagesCS2UP2IE

毎日働き続けている腸は、やはりお疲れぎみ。断食してちょっと休ませてあげると、元気を取り戻し、腸内にたまっている便が出やすくなります。

でも、決して無理はしないこと。また、体調が悪かったり、慢性疾患のある人は医師に相談してからにしましょう。

丸1日はきついという人は、前の晩の夕食後から翌日の昼まででもOK。半日は休んだことになります。

腸内を一度リセットし、環境をととのえる10日間の集中プログラム

週末断食メニュー

imagesOMFIW0GH

■1日目

準備日 夕食は軽めに。

■2日目

断食当日 朝から断食開始。1日2リットルを目安に、水やお茶などの水分はしっかりと摂って。いつも通りの生活でOKですが、激しい運動や車の運転、長い入浴などは避けた方がいいでしょう。

一番つらいのは、昼から夕方にかけてあたり。カラダの不調を感じたら、無理をせずおかゆなどを食べる。

無題

■3日目

復食日 いきなり普通食はご法度。せっかく休ませた胃腸に負担がかかってしまいます。

朝食には、お茶やすまし汁などとおかゆをゆっくりと少しずつよくかんで。昼食はおかゆにみそ汁、卵うどんなどに抑えます。

夕食も消化のいいものを少しずつ食べるようにしましょう。

 

腸活ダイエットおすすめレシピ

グラノーラ(ドライフルーツ入り)&バナナ&ヨーグルトドリンク

140121_shinoharaerika

ドライフルーツ入りのグラノーラは食物繊維がたっぷり。そこに、オリゴ糖を含むバナナと発酵食品のヨーグルトドリンクを加えます。

腸内美化のために大切なもののひとつに、食物繊維が挙げられます。

食物繊維はゴボウや豆、芋類のほか、手軽に食べられるシリアルやドライフルーツにも豊富に含まれています。

※保温効果のあるエキストラヴァージンオリーブオイルで30秒ソテーする「ホットバナナ」は簡単でお勧めです。

dou

 

まとめ

imagesL46WGP9V

いつまでも美しく輝き続けるためのポイントは、体の内側をキレイにすること!

腸は体の材料となる栄養素を消化吸収し、不要な有害物質を便として排泄します。

腸はカラダの入口であり、出口でもあるということなのです。

ゆえに“腸を制する者は美と健康を制する”のです。

腸内環境を整え内側から輝く美しさを手に入れましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました