チーズダイエットの効果と成功の方法【口コミ】

chi1

チーズ高カロリーなので太るでしょう?栄養があり種類が豊富チーズダイエットがでちゃいますよ!

そんなチーズダイエット効果口コミでも話題になってます。チーズ 大好きのあなたにチーズダイエットの方法と効果、効能についてまとめました。

チーズはますます食べてしまいます!

chi5

最近の調査では、チーズに含まれるタンパク質が満腹感を促すことで食べすぎを防ぐ効果があることがわかりました。

チーズを食べると、生活習慣病で問題となる内臓脂肪が減る可能性がある事が報告されました。

チーズは太るというのはまったくの誤解です。チーズの脂肪は微細な脂肪球なので消化されてしまいます。

チーズの効果(ダイエット)

images67U8TJJ5

チーズを取り入れたダイエットでは、空腹感を無理なくコントロールしたりダイエット中にありがちなイライラやストレスをあまり感じないで続けることができる。

必須アミノ酸やビタミンB2などを豊富に含む為、ダイエット時にありがちな便秘や肌荒れを改善

チーズダイエットの効果は主に脂肪燃焼効率を上げる事、腸の働きを助ける事にあります。

実は太りにくい!

imagesXC5MZC31

チーズは、脂肪分が多いのでダイエットには不向きだと思われています。

しかし、脂肪分と同時に、脂肪燃焼を促進する“ビタミンB2”を豊富に含みますビタミンB2は、脂肪分の摂取が多い人にはぜひとも同時に摂っていただきたい栄養素で、摂ることで脂肪を燃焼して蓄積しにくくしてくれます。

よく、チーズを食べている人は、食べていない人に比べてずっとスリムだといわれるのは、脂肪の分解がスムーズに行われているからなのです。

3食すべてにチーズを使う必要はありません。

おなかが空いたらチーズを食べていたら、1ケ月で自然に体重が3キロやせた人も!

栄養豊富!

imagesNODPFKW3

チーズはカルシウムをはじめ、ビタミン、ミネラル、タンパク質、脂肪など、身体を維持するうえで欠かすことのできない栄養素のほとんどを含む高栄養食品

チーズ20gには、なんと牛乳コップ一杯分(200cc)の栄養がギュッと詰まっています。

カルシウム不足を効果的に補うにはチーズが最適です。

非常に栄養が豊富であることを考えると、むしろダイエット中には食べていただきたい食品です。

脂肪も燃焼!

imagesREXSR4DN

脂肪を燃焼し体に溜め込ませない働きを持つ“ビタミンB2”も豊富に含んでいる。

カルシウムも豊富で脂肪の燃焼を効率的にすすめると考えられています。

よく、チーズを食べている人は、食べていない人に比べてずっとスリムだといわれるのは、脂肪の分解がスムーズに行われている。

内臓脂肪が気になる方には、ワインと一緒にチーズをお薦めします。

チーズと赤ワインのセットはワインの中の成分である『ポリフェノール』が脂肪分の取り込みを少なくしてくれる。

美容にも!

images94

チーズは健康にも美容にもうれしい食品です。

チーズに豊富に含まれる“ビタミンB2”は、美肌作りにも欠かすことのできない栄養素です。

細胞を活性し、綺麗な肌を作ってくれる重要な働きをするのが、ビタミンB2

豊富なビタミンAは皮膚や粘膜の健康を保つ役割を持っているので美容にもお勧めです。

ビタミンAは体に抵抗力つけて免疫力を高め、われわれの体を病気から守り皮膚や粘膜の健康を保つ役割りをもっているため、若さと美しさを保つためには非常に大切な栄養素

ジュースクレンズダイエット効果と作り方(レシピ)

美容効果抜群!「デトックスウォーター」の作り方

チーズダイエットの方法

chi4

チーズダイエットは基本的に置き換えでき行わず、食事の中に取り入れる方法で進めてゆきます。ダイエット用にカロリーを低減して用意した食事に、適度にチーズを加えます

毎食にチーズを食べるということではなく、一日一、二回で充分です。使うチーズに関しては好きな物で良いのですが、プロセスチーズよりもナチュラルチーズを用いた方が良いでしょう。

チーズは原料と製造法によって、味だけで無く乳脂肪分などにもかなり差がある食品です。また、クリーム状の物からハードなドライチーズまで、形態についても豊富です。味わいの幅も広いので、飽きずに続ける事ができるダイエット方法です

チーズダイエットのカロリーは?

chi6

カロリーは!?

チーズというと、「脂質が多いから…」と敬遠する人もいるのではないでしょうか。

チーズのカロリーはバターの半分

チーズに含まれている脂肪分は、ほとんどが食べてすぐに消化されるという特徴があるので、他の食品と比べて食べても太りにくいというメリットがあります。

チーズにも様々な種類があります。

◦カッテーズチーズ  100~120kcal
◦カマンベールチーズ 310kcal
クリームチーズ   346kcal

注:100g当たりのカロリー数です。

どうしてもチーズのカロリーが気になる人にお勧めなのが、乳脂肪分の少ないカッテージチーズ・レモンチーズ・パニール・ヨーグルトチーズなどのチーズ

コレステロールが高いと思われがちなチーズですが、意外にそうでもありません。

チーズはチーズでも、どの種類を選ぶかによって変わってきそうですね。

では、このカロリー数を考えながらチーズダイエットを始めましょう。

最新ダイエット法7選

「恋愛ダイエット」恋愛をしてるつもりで痩せて綺麗になる!

チーズダイエットのやり方

shutterstock_67633780

•食事やカロリーの制限なし

•1日三食の食事は腹八分目

•普段の食事にチーズをプラス

とてもシンプルなダイエット法です。

しかし、感じて欲しいのは、チーズ効果です。

チーズは満腹感も得られます。

そこで食事量が減っていくこと、そして脂肪燃焼効果をしっかり役立てるように運動を取り入れるようにしましょう。

チーズダイエットの口コミ!太る人と痩せた人も?

imagesDX40PBZS

口コミの中には、チーズのカロリーは高いから、ダイエット方法として取り入れたことはないというひともおおいですが、チーズの種類や食べ方によっては、ダイエット方法として適した食材だといえます。

口コミでも、チーズを食べて太ったというひとよりも、痩せやすくなったという口コミも目立ちます。

これは、人体には欠かせない必須アミノ酸を含む良質なたんぱく質を含んでいるために、きちんと筋肉をつけることができた結果、その筋肉でより効果的な脂肪燃焼が実現できている証拠といえるでしょう。

それに、乳酸菌は腸の中で善玉をふやすというたいせつなはたらきをしています。ですから、ダイエット中であっても便秘にならなかったという口コミも多いです。

どうしても脂肪分が気になるというひとは、カッテージチーズを取り入れても良いでしょう。

コンビニ夜食はこれだ!太らないダイエット食品

夕食抜きダイエットのリバウンドと効果的方法

チーズダイエットの注意点

chi7

チーズに足りないものは、ビタミンの中でビタミンCと食物繊維が含まれていないので、これを補うためには、野菜かフルーツと組み合わせるのがピッタリです。

チーズを食べるときにパンや野菜、フルーツを添えることで、おいしい!だけでなく、すべての栄養が摂取でき、パーフェクトとなる。

チーズと野菜を組み合わせることで食物繊維も摂取しますので、腸内に滞っているガスや便を上手く排泄していくリズムを作ります。

食べ過ぎ注意!

ついつい食べ過ぎてしまいますが、なるべくなら少量を切って小皿にのせてから食べるなど、自分なりに量を調整する工夫をするようにしましょう。

ストレス太り解消のダイエット方法!【セロトニン】

痩せる朝食ダイエットメニュー【冷え症 便秘解消】

低糖質ダイエット!彦麻呂が20キロダイエット成功の方法とは

まとめ

imagesB7KNUH2T

チーズはダイエット効果の高い食材です。

適量を毎日、意識しながら取り入れるようにしましょう。

効果を実感したいからと言って、チーズだけの食生活は間違いです。

他の栄養素をしっかり摂取しながら栄養を摂りましょう。

そこでチーズをプラスさせることで、食事量を抑え、チーズ効果を実感することが大事です。

脂肪燃焼効果はもちろん、女性の味方、美容効果も期待できるチーズ。

今までは「太る」という気持ちから避けてきたかもしれませんが、今回、学んだチーズの実話。積極的に上手に摂取していきましょう。