奇跡のココナッツオイルの抜群効果とおすすめの使い方とは?!

奇跡のココナッツオイルの抜群効果とは?!

images13AO9X9I

脂肪燃焼を促進する効果

最初にご紹介したココナッツの中鎖脂肪酸により、脂肪燃焼を促進します。ダイエット効果抜群。脂肪燃焼の促進を目的に愛飲している人も多いです。ただし、もちろん油ですので、摂りすぎるのは逆効果となってしまいます。

 

老化を防止効果

ココナッツには人間の細胞の老化を遅らせる抗酸化物質が豊富に含まれています。酸化=老化というぐらい酸化は大敵です。

koko7

肌の乾燥や剥離を緩和し、肌をやわらかくする効果

ココナッツは、ビタミンEを豊富に含んでいるため、肌を乾燥から防いでくれ、かゆみや肌荒れなどを低減する効果が期待できます。さらに、ビタミンEと言えばアンチエイジングにうってつけの栄養です。

 

腸内環境を整える効果

ココナッツは、食物繊維や含有栄養を豊富に持っています。食物繊維質によって、腸内で善玉菌の働きを活性化し、悪玉菌の働きを抑制してくれます。

 

免疫力を高める効果

ココナッツに含まれる中鎖脂肪酸の6割を占めるラウリン酸。ラウリン酸には、細菌の働きを抑えたり、免疫力を高めるという特別な働きがあります。

 

ココナッツオイルおすすめの使い方とは?!

①ダイエットのための使い方!

koko5

オイルを飲む? 

ココナッツオイルの主成分はもちろん脂肪で、「飽和脂肪酸」が約9割を占めています。

この「飽和脂肪酸」、大きくわけるとコレステロールとして体内に残るタイプ(長鎖脂肪酸)コレステロールになりにくく、エネルギー代謝を活発にしてくれるタイプ(中鎖脂肪酸)の2種類に分けられます。

ココナッツオイルの中に多く含まれるのは、「中鎖脂肪酸」というオイルです。

中鎖脂肪酸は、母乳や牛乳などの脂肪分にも3~5%含まれる天然成分です。。

一般的な植物油に多い「長鎖脂肪酸」と比べ中鎖脂肪酸は、消化吸収は約4倍、代謝は約10倍も速いため、中性脂肪になりにくいのです。

この効果により、脂肪が吸収されにくく、しかも、体に付いている脂肪は燃えやすくなるとされています。

imagesWFGU194H

また、代謝効果により間接的にですがコレステロール値を下げる働きまであります。

ココナッツオイルは天然の中鎖脂肪酸を自然界で最も多く含んでおり中性脂肪になりにくく、効率よくエネルギー代謝を活発にしてくれます。

最近では、そのエネルギーになりやすい代謝システムがダイエット中の方やスポーツ選手・病中病後の方の栄養補給にも利用されるようになってきました。

菜種油やサラダ油などの一般的な植物油と比べてココナッツオイルが優れているのは、「エネルギーとして燃焼」される効率が非常に良い点です。

 

ココナッツオイルがダイエットになる理由

images935

実はオイルは健康に痩せるには必須だった!

油は油でしか落とせないのです。

血管内にこびりついた生活習慣病の根源であるコレステロールや中性脂肪、内臓脂肪などを落とすのに必要なのは、油という「溶解剤」

運動は脂肪を燃焼させ、食事節制はこれ以上脂肪がつくのを抑えるが、「体内オイルクレンジングダイエット」は脂肪を溶かして排出させるという仕組みなのである。

さらに、脂肪だけでなく重金属などの毒素も一緒にデトックスすることができる。

 

②ココナッツオイルの美しいデザート

images23

ロー生活で色々な方法で取ることができます。

ローカカオとの相性が非常によく、美味しいデザートにぴったりです。

スムージに入れると、トロピカルな風味を 味わえます。

ディハイドレーターで作ったクラッカーなどにかけるのもいいです。

温度が低いと固まってしまうので、サラダにかけるのはあまりお勧めできませ ん。

 

③バターや植物油の代わりの使い方

無題56

もちろん、ローではなくても使うことをオススメします。

基本的にバターや植物油の代わりに使えますから、フライパンの炒め物でもいいですし、パンに かけて食べても、ご飯と混ぜても、クッキー作りにも使えます。

脂肪になりにくいので、普通の食用油の代わりに使うだけで体重が減ったという口コミを良く見 かけます。

調査によると、善玉コレステロールと悪玉コレステロールのバランスがよくなるそうです。

コーヒー、紅茶、ホットミルクの中に入れてもOK!

imagesZ4D8X98W

④スキンケア、ヘアケアで肌潤い、髪艶を!

食用以外でも、スキンケアとヘアケアにも使えます。早く肌に吸収されて、潤いを与えます。


Sponsored Link


アトピーや乾癬にもとても効果的です。髪にも使え、フケに 効果抜群です。石鹸やローションでよく使われていますが、直接当てても問題がありません。

 

⑤サンオイルとしても活用出来る

imagesNHNIAS0Q
バージンココナッツオイルは25℃以下で固まるため、冬には固形化しますが手のひらに付けるとすぐに溶けます。

ココナッツオイルは紫外線を約20%カットしてくれるためサンオイルとしても使われます。日焼けを促進しながら、紫外線の刺激を緩和することができます。

 

⑥ココナッツオイルのオイルプリング

imagesNS8RST5N

オイルプリングとは古代インドの抗菌うがいの治療法でした。

オイルプリングは、ココナッツオイルを口の中にいれ、およそ15~20分間歯の周りで動かし吐き出します。

この驚くべき話は、 仏暦2534‐2535年にロシアで開かれた世界科学学会のセミナーでF.カラチュ医師が報告書を提示したときに始まります。

彼はオイルプリングが癌を治すのにどのように役立つかを記述しました。

口に含んで10分〜20分 口内殺菌で免疫力を高める。

1日24時間人間は、口臭、歯肉の出血、虫歯、ぜんそく、糖尿病、関節炎、片頭痛、そして慢性的な疾患で苦しませる毒物を排出しています。

オイルプリングを15~20分間行うことによって、毒物が減っていき、ウイルス、菌類、そしてバクテリアが最小数量にまで削減されます。そして、次々と免疫システムを強くしていきます。
imagesMR3RY5NW

空腹とともに始め、水を少し飲んだ後、小さじ2~3杯のバージンココナッツオイルを飲みます。

口の中にココナッツオイルを入れ、それからオイルを吸って、押し出し、そして引き出すのを15~20分間行います。そして、ゴミ箱の中に捨てて下さい。

口をすすぎます。飲料水で構いません。

少なくとも1日1回、または体調に応じて一日2~4回行って下さい。オイルプリングを沢山行えば、治癒過程はより早く進みます。

 

ココナッツオイルの天然の抗菌作用!

imagesNIOA1EHU

ブルース・ファイフ博士は私たちに、ココナッツオイルにはラウリン酸とカプリル酸があるため、ココナッツオイルはオイルプリングにもっとも良い種類のオイルだと提言しました。

これらの脂肪酸は両方ともとてもよい栄養素で、体の内外の唾液またはホルモンが相互に作用し合うときに抗生物質のように作用します。

これらの脂肪酸は人間の母乳のなかで発見される中鎖脂肪酸で、地球上の他のどの種類のオイルよりも大きな効果があります。

 

ホワイトニング効果も!

imagesKQKCO99S

オイルプリングセラピーは爽やかな息、より健康的な歯茎、より白い歯、そして多くの慢性的な健康問題から守るのに役立つことを保証します。。(ファイフ、ブルース、2008年)

 

ココナッツオイルの使い方 動画

奇跡のココナッツオイル エンジェルココ!!

 

How to Use Coconut oil: There are hundreds of uses for coconut oil!

 

オメガ社 ココナッツオイル: ATOWA

オメガ社 ココナッツオイル: ATOWA

 

まとめ

images6FYA5U2S
ココナッツオイルの効果は凄いし、正直目からウロコでした。

特に、油(オイル)=体に良くないというイメージが強いですよね。だからこそなのかもしれません。

ダイエットにとても向いていますが摂取しすぎには注意ですね。また、色々な使い方で美容効果も期待できますので、安いものでも、短期間で効果がわかるものでもありませんが、一度手に入れて自分に合うか、効果はあるかどうかは知っておきたい万能食品です。

また、成分や効果の源が天然成分によるものなので、安心できるところも大きいと思います。

今の生活の中で、身の回りにあるものでココナッツオイルに置き換えれるものも多いのではないでしょうか?

日常の食生活に取り込んでみてはいかがしょうか?

コメント

  1. […] 燃焼の促進を目的に愛飲している人も多いです。ただし、もちろん油ですので、摂りすぎるのは逆効果となってしまいます。 ココナッツオイルダイエットの効果と成功方法! – まとログ […]

タイトルとURLをコピーしました