ファスティングは効果抜群!ダイエットの効果的なやり方!

デトックス・美肌・ダイエットなどに効果があるとしてテレビや雑誌でも多く紹介されているファスティング。

ファスティングの効果は無限です。

体をリセットして、腸の中もキレイにスッキリ、健康も手に入れられる最高のファスティングダイエットの効果的なやり方についてまとめてみました。


Sponsored Link


ファスティングは効果抜群!

①脂肪が燃焼する

mizu2

プチ断食をすることによって血液中に蓄積された栄養分を使い切る事になります。

そしてなおかつ残っている体脂肪を全て燃焼させる効果があるのです。

断食をする事で体内の余分なものを燃焼する事が可能になります

 

②体温が上がり免疫力が高まる

menneki

食事をすると、体温が上がる。そう思われていますが、実は食べない方が、体温が上がるようです。

なぜかと言うと、栄養を取らない間、体内に蓄積された老廃物などを燃やして燃料にしようとするためなのです。

老廃物が燃料にされる=血液がきれいになる=免疫力が高まる=病気になりにくいこういう図式が成り立ちますね。

 

③臓器を休ませる

sibou6

臓器が休まると、白血球が活性化し、感染やガン細胞の増殖を抑える働きをします。

化学物質や重金属を解毒し、消化を正常にするので、アレルギーの緩和にも役立ちます。

 

④胃腸を休める

imagesBW2N3X15

解毒デトックスすることで、胃腸を休める効果もある。

水分や酵素ジュースを多く飲むことにより、デトックス効果を促すことになる。

 

⑤お通じが良くなる

sibo2

プチ断食をすることによって余計な物が体内に入ってこないためにお通じもよくなり、滞っていた血液の流れもよくなります。

野菜ジュースに含まれる食物繊維が、さらに排泄を促す効果があります。

 

ファスティングダイエット方法は効果的!

fasu5
ファスティングダイエット方法とは、ファスティング専用の飲料と水で行う簡単な酵素断食です。

 

ファスティングの基本は3日間です。

3日間はファスティングジュース以外の食べ物を食べられませんが、思ったよりもお腹は空かないと思います。

しかし、生活環境や仕事環境、お体の不調などの都合により、3日間の断食は物理的に不可能な方には、1日ファスティングや半日ファスティングというやり方もあります。

ただ食べない断食とは違い、食事替わりに酵素ドリンクを飲めば、必要最低限の栄養素を確保して安全に断食を行えるのです。

睡眠時間も含めて12時間程度の断食期間を作ったりすることで、食欲を抑え、代謝をアップさせるダイエット方法なのです。

 

ファスティングダイエットの効果的なやり方!

ファスティングプチ断食前

fukada15

プチ断食をする時は、当日いきなり食事をしないという方法ではなく、前日から食事を量を減らすなどして準備することが大切です。

プチ断食前の準備は、前日のお昼ごろから始めるのが理想的です。前日のお昼から、ジャンクフード、油っこいものを避けるようにしましょう。

また、食事の量も少なくしなくても構いませんが、「これからしばらく食べられないから」と食いだめはしないようにしましょう。

体内の胃腸を休めている時期なので、間食やお酒をやめるようにします。

できれば、準備期間、断食期間、回復食期間中には喫煙や飲酒、間食をしないようにしましょう。

前日にしっかり水分を摂っておきましょう

私たちは普段あまり気づいていませんが、食べ物からも水分を摂取しています。

断食中は食べ物からの水分摂取がなくなるわけですから、それを補うために水分は多めに摂りましょう。

 

3日間ファスティングの実践方法

nomikai11

水分と野菜ジュースで過ごす

プチ断食法は基本的に何も食べないのですが、液体は良しとしてます。中でも果物や野菜はプチ断食法にはお薦めです。

理由は、果糖が含まれており果糖の甘さで脳をイライラなどからのストレスを軽減してくれるからです。

さらに低血糖も防いでくれるのでお薦めです。また野菜には酵素やミネラル、ビタミンなどが豊富に含まれていますので、健康的にも良いのです。

別にきまった方法はなくただ、「お腹が空いたら飲む」というだけ。コップ1杯飲む程度でいいので、空腹が我慢できない時に飲むといいでしょう。


Sponsored Link


市販の野菜ジュースは意外にも糖分が高いので野菜ジュースは、ジューサーやミキサーを使って自分で作ったものを飲むようにしましょう。

プチ断食法中に飲む果物・野菜ジュースの量は、多くても500mlくらいです。

それ以上は飲み過ぎになりますし、下手したら水分だけですのでお腹を下す場合はあります。なので、果物・野菜ジュースは多くても1日500mlくらいにしましょう。

 

最終日の3日目は少しずつ食べましょう

seiri6

1.消化のよいもの(お粥など)を朝食として少量とりましょう。

2.昼食、通常の半分くらいの量に抑え、ここでも消化の良いものを選びましょう。

3.夕食も普段よりも少なめに、消化の良いものにしましょう。

4.様子を見ながら、翌々日の昼食からは通常の食事に戻しましょう。

ヨーグルトを少しずつ食べるのもお勧めです。

 

成功のカギは復食にあり!

imagesK06QAX7S

断食において最も重要な時期はこの復帰の期間です。

例え1日の断食といっても、前日の晩からこの日の朝まで30時間以上内臓は休止しています。

健康上のリスクを避けるためにも、ダイエットの効果を高めるためにもはやる気持ちを抑え、朝食は一杯のお粥をできるだけゆっくり

よく噛んで食べてください

お粥を作るのが面倒であればコンビニのレトルト粥でも代用できます。

昼食、夕食は普段の半分くらいに抑えてください。

ここでガツガツ食べてしまうと、せっかく行った断食が水の泡になってしまいますので、くれぐれも暴食しないように!

 

ファスティング終了後

fuku

ファスティング終了後にドカ食いすると、リバウンドしやすいので、終わって2~3日はおかゆ程度にするといいでしょう。

カラダを動かすための栄養がないので、激しい運動は控える。

期間を延長したり、間違ったやり方をすると失敗に繋がる。

期間は、最長でも3日間程度までで、期間中は必ず水分を取るようにしましょう。

次のファスティングダイエットは、2~3ヶ月程度は空ける。

 

ファスティングでの野菜ジュースメニュー

sibou4

糖分の高い市販の野菜ジュースではなく、自分で作ることを強くオススメします!

飽きないように、またいろいろな野菜・果物をバランス良く摂るためにいくつかレシピを覚えておきたいものです。

 

グリーンスムージーのレシピ

images97C312MR

「酵素や食物繊維がたっぷり!見た目は青臭さそうだけど、甘くて美味しいので騙されたと思ってぜひ飲んでみて!」

「シンプルで飽きない味、おいしいりんごがあればさらにベター」

 

にんじんスムージーのレシピ

nin

「少し苦い人参もバナナとなら美味しいスムージーに変身♪毎日でもいけます!」

 

トマトのスムージーのレシピ

toma

トマトのスムージーは可愛い見た目も大満足

トマトに含まれる「リコピン」がダイエット効果を更に高めてくれそうです。

 

ファスティングの効果的な時期・状態

kinakogyuunyuu2

ダイエットをする際は、カラダの状態や時期がとても重要です。

健康な状態のときに行う

ファスティングダイエットはあくまで健康な方がダイエット、健康維持、疾患予防を目的としてするものなので、健康状態ではない場合は、やめておきましょう。

生理が終わってから1週間位の痩せやすい時期に行う。

女性は、ホルモンバランスによって痩せやすい時期がありますので、その時期にダイエットを行うと効果的です。

 

まとめ

images

デトックス美肌ダイエットに効果的なファスティングですが、成功のカギは復食にあります。

断食明けの第1食と第2食(夕食と翌日の朝食)は、ご飯茶碗1杯のお粥に梅干し1個を、ゆっくり時間をかけて食べること!

どうしても物足りなければ、野菜ジュース1パックを追加してもOKです。

自分でお粥を作ると多く食べすぎてしまいがちなので、市販のレトルトパックを利用するのが無難かもしれません。

白粥の他に、玄米粥や雑穀入りなどのバリエーションも手軽に楽しめます。

塩分や添加物が含まれていないものがお勧めです。

以前より少ない食事量で満足できるようになります。この効果をムダにしないためにも、いきなり脂っこいものをお腹いっぱい食べるようなことは決してしないことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました