【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】キャベツと鮭のごま味噌焼きの作り方とレシピ(12月2日)

岡本健二さんが教える本格的「キャベツと鮭のごま味噌焼きレシピ」。安く美味しく簡単にできるキャベツと鮭のごま味噌焼きの作り方とポイントを紹介します。

2019年12月2日(火)13時40分~13時55分 (テレビ朝日)で放送の上沼恵美子のおしゃべりクッキングの家庭で出来る料理の作り方を紹介する料理バラエティ番組。

今日は、冬ならではのキャベツの甘みをいかした炒めものです!


Sponsored Link


キャベツと鮭のごま味噌焼きの作り方とレシピ

材料(2人分)

  • キャベツ250g
  • さけ300g
  • 青ねぎ1本
  • 七味唐辛子適量
  • 塩適量
  • 小麦粉適量
  • 油適量
  • ☆ごまみそだれ
  • 練りごま20g
  • 赤だし用みそ5g
  • 酒50ml
  • みりん50ml
  • 砂糖小さじ1
  • しょうゆ大さじ2

作り方

キャベツは4cm角に切り、青ねぎは斜め薄切りにする。

さけは8等分に切り、薄く塩をして小麦粉をまぶす。

ごまみそだれの練りごま、赤だし用みそ、酒、みりん、砂糖、しょうゆを混ぜ合わせる。

フライパンに油適量を熱し、キャベツを中火で炒め、しんなりしたら取り出す。

(4)のフライパンに油を加えて、さけに中火で焼き色をつけ、(3)を加えてかけながら煮つめ、キャベツを戻し入れてからめる。

(5)に青ねぎを加えて器に盛り、七味唐辛子をふる。

料理のポイント

キャベツは炒めて取り出す。さけは焼き色をつける。

まとめ

キャベツにさけの旨みがしっかりと入っていますね。さけが柔らかい分、キャベツの歯ごたえが利いていて、すごく相性がいい!キャベツが主役になるお料理です。

 

おすすめの【キャベツと鮭のごま味噌焼き】の作り方3選!

レシピ名:鮭の胡麻味噌焼き

材料 (2人前)

サケ (切り身) 2切れ

有塩バター適量

ドライパセリ少々

塩こしょう少々

合わせだれ

マヨネーズ大さじ2

味噌大さじ1

白ごま大さじ1

砂糖小さじ1

作り方

1.鮭に塩こしょうを振ります。

2.ボウルにマヨネーズ・味噌・白ごま・砂糖を入れ混ぜ合わせます。

3.オーブントレーの上にクッキングシートを敷き、有塩バターの上に鮭を乗せ2の合わせだれをかけます。

4.オーブントースターで15分程焼きお皿に盛りパセリを散らし完成です。

料理のコツ・ポイント

・オーブントースターで焼く時、タレが焦げやすいので表面に焼き色がついたらアルミホイルを被せて鮭に火が通るまで焼いてください。

・使用する味噌は何でも構いませんが白味噌の場合は砂糖を少なめにしても大丈夫です。

まとめ

鮭のチャンチャン焼きをもっと簡単に美味しくと思い作りました。

上に合わせだれ、下にバターで焼くことでしっかり味もつきます。

しっとり焼いた鮭に香ばしい白ごまがいいアクセントになります。ぜひお試しください!

参照URL:https://www.kurashiru.com/recipes/f3ea7d5b-5bb1-4867-9d53-2936c5e8de3d

 

レシピ名:キャベツと鮭の味噌バター炒め

材料 (2人前)

鮭 (計200g)2切れ

塩こしょう少々

片栗粉小さじ1

キャベツ100g

しめじ50g

①料理酒大さじ2

①みそ大さじ1

①砂糖小さじ1

①しょうゆ小さじ1

有塩バター10g

白すりごま適量

作り方

準備.しめじは石づきを落としておきます。

1.キャベツは一口大に切ります。しめじはほぐします。

2.鮭は2cm幅に切ります。ボウルに入れ、塩こしょうをふり、片栗粉をまぶします。

3.中火で熱したフライパンに有塩バターを溶かし、2を炒め、鮭に焼き色がついたら1を入れ、強火で炒めます。


Sponsored Link


4.鮭に火が通ったら、①を入れ強火のまま炒め、全体に味がなじんだら火からおろします。

5.器に盛り付け、白すりごまをふって完成です。

料理のコツ・ポイント

今回は生鮭を使用していますが、塩鮭などをお使いの場合は、みそやしょうゆの分量を調整してください。

キャベツを入れた後は食感を残すために、強火で手早く炒めてくださいね。

お弁当に入れる際には、必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてください。

まとめ

シャキシャキとしたキャベツとこんがり焼いた鮭を、みそバター味に仕上げました。

しっかりとした味付けなので、ご飯やお弁当のおかずにもおすすめですよ。

家にある調味料でお手軽にお作りいただけます。ぜひお試しくださいね。

参照URL:https://www.kurashiru.com/recipes/ba8604fc-8b85-4a39-a211-20c1a2de1014

 

レシピ名:野菜たっぷり☆鮭とキャベツのゴマ味噌蒸し


材料(4人分(1人分213kcal))

生鮭の切り身4切れ

キャベツ1/4玉

エリンギ2本

にんじん2/3本

■ ゴマ味噌ダレ

白すりごま大さじ2

みそ大さじ2

酒大さじ1

ゴマ油小さじ2

しょうゆ小さじ2

作り方

1  ≪下処理≫

・鮭→キッチンペーパーで余分な水分をとり、2~3つに切る。

・キャベツ→ざく切り。

2  ・エリンギ→縦横半分に切ってから薄切りにする。

・人参→縦半分に切ってから、薄切りにする。

3  ≪作り方≫

①ボウルにゴマ味噌ダレの材料をまぜ、鮭を入れて絡めて、10分ほど漬ける。

4  ②フライパンに、野菜を敷き詰め、鮭を漬けだれごとのせる。

5  ③水1/4カップ(様子を見ながら)をすき間にそそぎいれて蓋をして10分~15分蒸し煮にする。

コツ・ポイント

蒸し焼きにするので、とってもヘルシーな一品です。お好みの野菜で試してみてください。美味しい組み合わせが見つかったら教えてくださ~い。

このレシピの生い立ち

「食」を通した健康づくりを広める活動をしています。その一環として、皆さまの健康を考えるレシピを紹介させていただきます。

甘くやわらかい春キャベツが出回る季節☆野菜の甘みとごま味噌ダレがよく合い野菜が苦手な方も食べやすい一品です♪

参照URL:https://cookpad.com/recipe/5034045

 

料理の先生【岡本健二】さんの紹介

日本料理は、「和のお惣菜」「母の味」と表現されることがあります。

どの年代の方にも心から安心して、安らぐ温かい味を大切にしていると思います。「料理は愛情」で、ひと手間加えることによっておいしくなります。

簡単で作りたくなる料理はもちろん、そしてふっと思い出した時に、また作りたくなる、食べたくなる料理を一つでも多く、みなさまにご紹介していきたいと思います。

よろしくお願いします。

岡本健二さんの紹介

 

上沼恵美子のおしゃべりクッキングの紹介

上沼恵美子のおしゃべりクッキング(テレビ朝日)

レギュラー放送:月曜~金曜 13時40分~13時55分

「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」は1995年4月3日に始まりました。

今まで番組において紹介したレシピは4600を超えています。

和・洋・中・日本の料理のプロ養成学校、辻調理師専門学校の熟練した先生方が、考えた究極のメニューを紹介しています。

料理を作りながらゲストとの和やかなトークで場を盛り上げるのが、司会の上沼恵美子さん。

おじゃべりしながら、楽しく料理を作り美味しくいただく、本当にあっという間の15分間です。

放送された毎日のレシピは、月刊テキスト本やパソコン、スマートフォン、携帯電話やデータ放送でも確認できます。

皆さんの食卓を楽しく有意義にする「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」を応援よろしくお願いします。

詳細:https://www.asahi.co.jp/oshaberi/

コメント

タイトルとURLをコピーしました