【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】サワラとアサリのさっと煮の作り方!サバとサワラレシピ(11月11日)

今週は、これから更に美味しくなる「サバとサワラレシピ」。今日は岡本健二先生名が作るサワラとアサリのさっと煮の作り方とポイントを紹介します。

2019年11月11日(木)13時40分~13時55分 (テレビ朝日)で放送の(番組タイトル)上沼恵美子のおしゃべりクッキング

サワラ皮は香ばしく身はふっくら!アサリがおかずになる、サワラとアサリのさっと煮です。


Sponsored Link


サワラとアサリのさっと煮の作り方

材料(2人前)

  • さわら 4切れ(320g)
  • あさり 200g
  • しょうが(せん切り) 5g
  • レタス 50g
  • だし 200ml
  • 酒 50ml
  • 薄口しょうゆ 大さじ1
  • 塩 適量
  • 油 適量

作り方

さわらは薄く塩をふって10分置き、水で洗って水気を取る。

あさりは砂抜きをして殻をこすって洗い、レタスは3cm角に切る。

フライパンに油少量を熱し、さわらの皮目に中火で焼き色をつけて裏返し、レタス、あさり、しょうがのせん切りを入れ、だし、酒を加えて蓋をし、中火で2分30秒蒸し煮にする。

(3)の味をみて薄口しょうゆと塩を加えて調え、器に盛る。

料理のポイント

さわらは薄く塩をして10分置く。蓋をして2分30秒蒸し煮にする。

まとめ

さわらとあさりが昔からの友だちみたい相性バッチリ(笑)。おしょうゆで味が引き締まって、ビックリするほどおいしいコンビです。

 

おすすめの【サワラとアサリ】の作り方3選!

サワラとあさりのレンジ蒸し

レンジで作るお手軽蒸し料理!淡白な味のサワラに、あさりのうまみとバターしょうゆの風味が染み渡ります♪

材料 2人分

サワラ[切り身] 2切れ(160g)

あさり 150g

アスパラ 3本(60g)

にんにく 1かけ

塩少々

☆調味料

大さじ1

しょうゆ

小さじ2

こしょう少々

有塩バター10g

作り方

1.サワラは塩をふって5分おく。キッチンペーパーで水気をふきとり、2〜3等分に切る。

2.アスパラは1/3程度をピーラーでむき、斜め4cm幅に切る。にんにくは薄切りにする。

3.耐熱容器にサワラ、あさり、アスパラ、にんにくの順に重ねて入れ、☆を加える。ふんわりとラップをし、600Wのレンジで5分加熱する。

あさりの殻が開いていない場合は、追加で1分程度加熱してください。

参照URL:https://delishkitchen.tv/recipes/239527182030865514

 

鰆とあさりのアクアパッツァ

春が旬のあさりの旨味を存分に味わえる簡単メニュー。鉄やビタミンB12を多く含んでいるため貧血予防にもおすすめ♪

材料 (2人分)

あさり16個(100g)

鰆2切れ

塩コショウ少々

ミニトマト(赤・黄お好みで)12個

にんにく1かけ

菜の花1/4束(60g)

オリーブオイル小さじ1

白ワイン(なければ酒)大さじ6(90ml)

水100ml

作り方

1、あさりを塩水(水500mlに塩大さじ1:分量外)につけて2時間ほど置き、砂を吐かせる。使用前に流水で塩水をよく洗い流す。

2、鰆に塩とこしょうをふり20分程おき、水分をキッチンペーパーでふき取る。

3、ミニトマトはヘタを取る。にんにくは薄切りにする。菜の花は5cm程度の長さに切る。


Sponsored Link


4、フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、中火で鰆の両面に焼き色を付ける(この段階では中まで火を通さなくてOK)。

5、④にあさり、ミニトマト、にんにく、白ワイン、水を入れ、蓋をして中火で1~2分蒸す。

6、⑤に菜の花を入れ、蓋をして中火で1~2分蒸す。

コツ・ポイント

鰆は鯛や鮭やタラ、あさりはハマグリ、菜の花はキャベツや玉ねぎ・アスパラ・じゃがいもでも。

簡単にできたしとっても美味しかったです

参照URL:https://cookpad.com/recipe/5801538

 

サワラとアサリのワイン蒸し

フライパンに入れて蒸し焼きにするだけで、簡単においしいメイン料理が完成します。アサリからでた旨味たっぷりのスープも絶品!

材料( 2 人分 )

サワラ(切り身)2切れ

塩コショウ少々

アサリ150g

玉ネギ1/4個

ニンニク1片

オリーブ油大さじ2

白ワイン100ml

ドライパセリ少々

作り方

1、アサリは分量外の薄い塩水につけ、殻と殻をこすり合わせて洗い、ザルに上げる。サワラは両面に塩コショウを振り、なじませておく。玉ネギ、ニンニクはみじん切りにする。

サワラとアサリのワイン蒸しの作り方2

2、フライパンにオリーブ油大さじ1をひき、サワラを両面軽く焦げ目がつくまで焼き、いったん取り出す。

サワラとアサリのワイン蒸しの作り方3

3、(2)のフライパンに残りのオリーブ油、ニンニク、玉ネギを入れて弱火にかける。香りがたったら中火にし、アサリ、サワラ、白ワインを加え、フライパンに蓋をする。

サワラとアサリのワイン蒸しの作り方4

4、アサリの口が開いたら器に盛り、ドライパセリを散らす。

 

料理の先生【岡本健二】さんの紹介

日本料理は、「和のお惣菜」「母の味」と表現されることがあります。

どの年代の方にも心から安心して、安らぐ温かい味を大切にしていると思います。「料理は愛情」で、ひと手間加えることによっておいしくなります。

簡単で作りたくなる料理はもちろん、そしてふっと思い出した時に、また作りたくなる、食べたくなる料理を一つでも多く、みなさまにご紹介していきたいと思います。

よろしくお願いします。

岡本健二さんの紹介

 

上沼恵美子のおしゃべりクッキングの紹介

テレビ朝日

レギュラー放送:月曜~金曜 13時40分~13時55分

「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」は1995年4月3日に始まりました。

今まで番組において紹介したレシピは4600を超えています。

和・洋・中・日本の料理のプロ養成学校、辻調理師専門学校の熟練した先生方が、考えた究極のメニューを紹介しています。

料理を作りながらゲストとの和やかなトークで場を盛り上げるのが、司会の上沼恵美子さん。

おじゃべりしながら、楽しく料理を作り美味しくいただく、本当にあっという間の15分間です。

放送された毎日のレシピは、月刊テキスト本やパソコン、スマートフォン、携帯電話やデータ放送でも確認できます。

皆さんの食卓を楽しく有意義にする「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」を応援よろしくお願いします。

詳細:https://www.asahi.co.jp/oshaberi/

コメント

タイトルとURLをコピーしました