食べる順番ダイエットは効果的!正しいやり方と効果をチェック!

食べる順番ダイエットとは無理な食事制限や激しい運動をしなくてもラクにやせられるとして話題です。!

食べる順番ダイエット方法は効果的ですが、正しいやり方と口コミなどの効果を検証。

また、ヨーグルトの摂取の仕方の誤りで太ってしまったり、効果ない痩せない時の注意点などもまとめてみました。


Sponsored Link


食べる順番ダイエットは効果的!

この食べる順番ダイエットのおすすめの理由は、いつも食べてる食事はそのままだけれども、食べる順番を変えるという方法になります。どんな物を最初に食べていくのかによって、カロリーの吸収や栄養の吸収が違ってくるのです。

また、ダイエットで多いのが健康面の害で、この食べる順番はしっかりと食事をするからこそ健康面に関して優れています。徐々にでも良いから健康的に痩せたいとしている人にはかなりオススメできます。

食べる順番ダイエットをする際に一番知らないといけないのがどのようにダイエットをしていくのかです。

一歩間違えると痩せるのではなくそのままの体型もしくは太ってしまいますので、よく方法を知ってから始めるようにしましょう。

 

なぜ食べる順番を変えるだけで痩せるの?

imagesD7UH2JM0

食物繊維→たんぱく質→炭水化物の順を守ることで、血糖値の急上昇を防ぐ。

基本の食べる順番 野菜→肉・魚→ご飯

食べる順番は低GI食品からが鉄則。最初は野菜と海藻の酢のもの。2番めにみそ汁。肉じゃがは、じゃが芋とにんじんが高GIなので3番め。後は魚→ごはんの順に。

ではどのようにしていくのかですが、まず最初にどの食べ物を食べていけばよいのかを知ってください。

 

食べる順番ダイエットの正しいやり方!

どういう順番で食べればいいの?

895252313fe29158dff2c485f135c898

食物繊維→たんぱく質→炭水化物の順

1.食物繊維たっぷりの野菜、海藻、キノコを食べる

01

野菜には水分そして食物繊維が含まれているため、お腹にとてもたまりやすくなっています

あまり食べずに満腹感を得るために野菜そして水分が多く含まれている味噌汁などがオススメです。

 

2.次にたんぱく質の肉・魚・卵などを食べる

05

 

3.最後に雑穀たっぷりのご飯 自然に量は控えめになる。

imagesNBCJJKCC

炭水化物系の多くは血糖値をあげてしまうという最大の欠点を持ってしまっていて空腹時に食べるとより血糖値が上がってしまいます。

それによりより脂肪をつけやすい状態になるので、一番最後に食べるようにして満腹に近い時に食べるようにして、血糖値をあげないようにすることが大事です。

このようにただ食べる順番だけを変える方法なのですが、これだけでしっかりと痩せるわけではありません。カロリーの管理をして暴飲暴食をしないことも必要です。

 

ヨーグルトはタイミングが大切!食べ過ぎると太る?

images4B1NHPSV

食べる順番ダイエットで気になってくるのが、どのタイミングで食べたほうが良いかわからない食べ物はどうしたら良いのかです。

その中にはヨーグルトもあるのですが、ヨーグルトはダイエットをしている時には食べないよりも食べるのがオススメです。

ではどのタイミングで食べればよいのかですが、ヨーグルトは乳酸菌があるので便秘によいのでつい考えてしまう。

しかし乳酸菌だけでなくタンパク質も含まれているので、食べる順番としては食物繊維などの後になります。

このヨーグルトですが適度の量なら良いけれども、食べ過ぎするのは良くありません。

低カロリーだけれどもカロリーがないわけではなく、食べ過ぎることで太る原因を作ってしまいます。

ヨーグルトは良い面もあるけれども悪い面もありますのでよく覚えておいて注意して食べましょう。

 

丼ものの場合はどうするの?

don1

また食物繊維が少なく、たんぱく質と炭水化物がセットで盛られた牛丼やカツ丼などの食べ方に、頭を悩ませたこともあった。

「丼問題」は野菜ジュースやサラダをあらかじめお腹に入れた上で、まず丼の具を半分食べ、残りは具とご飯を一緒に食べる。

まず、食物繊維をお腹に入れることで、空腹からくる早食いを防ぐことができる。

 

野菜ジュースは糖質に注意!

無題yasa

食べる順番ダイエットでとても大事になるのが野菜を摂取することです。

しかし毎日食べられる人もいるけれども、どうしても食べられない人もいらっしゃいますので野菜の代用を考えないといけません。

野菜の代用として可能としているのが野菜ジュースになります。

野菜ジュースにも食物繊維そして水分が多く含まれているので、代用としては十分です。しかしこの野菜ジュースにもちょっとした問題があるので注意が必要です。

野菜ジュースの中には甘みを追加するために糖分が多く含まれている場合があります。

糖分のとりすぎはもちろん食べる順番でもNGとしていますので、野菜ジュースを選ぶ必要があります。手作りだと糖質をコントロールをできるのでおすすめです。

糖分があまり含まれていない野菜ジュースを選んで野菜の代用として利用していきましょう。

 

果物について

imagesJYO3TI2Q


Sponsored Link


食べる順番ダイエットで大事なのが食べる順番なのですが、食べる順番がかなり難しい食べ物があります。その食べ物は何になるのかというと、それは果物になります。

果物の場合、ネットでも意見がちょっと違ってきてしまっていて、食べる順番が定まっていません。その原因としているのが糖分になります。

果物によってですが、多く糖分が含まれている場合もあり、そこまで太る原因としていないけれども多少でも太らす原因を作ってしまいます。

一番は食べないほうが良いかもしれませんが、しかし野菜の前に食べることでより痩せる可能性を作ってくれる場合もあります。

なので一番注意しなければいけないのが果物なので、食べる順番ダイエットで食べて良い果物は何になるのか、そしてどの順番が一番なのかをよく調べてから食べるようにしてください。

 

味噌汁について

無題8

食べる順番ダイエットで味噌汁を食べることは結構大事としています。味噌汁に使う野菜も大事になってきますし、発酵食品の味噌を食べるってことも大事です。

なので味噌汁はかなり大事な食べ物なのですが、ただちょっと面倒でもある食べ物の一つでもあります。

通常味噌汁は具を食べながら汁を飲むのですが、食べる順番をしている時には違います。

まず最初に具だけを食べるようにしてから、最後に汁を飲み干すというのが必要としています。

今までとちょっと違う食べ方をしなければいけないですので、ちょっと面倒でもある食べ物です。

しかし食べないよりも食べることがとても良いですので、食べ方だけを注意して食べる順番ダイエットをしていくようにしましょう。

 

焼肉でもできる?

images32

焼肉の時は炭水化物を食べることは数なく、基本焼肉だけを食べてることが多いです。

そうなると焼肉では食べる順番が出来ないのかというと、そうでもなく出来ます。

焼肉屋さんでも肉だけしか無いわけではなく、いろんなメニューが有ります。

そこでまず最初に焼肉ではなく、スープやキムチを注文して食べるようにしましょう。

それから焼肉開始することで食べる順番ダイエットができるようになってきます。

この焼肉による食べ順の時にはちょっとした注意が必要になります。

1、キムチ
2、ひれ肉・ハラミなど脂が少ない部位
3、カルビなどの脂が多い部位
4、お米

の順番で食べる。

食べる順番で吸収しにくくしている脂もとても多ければあまり効果が得られなくなるので、できるだけ脂が少ないお肉を食べるようにすることがオススメです。

 

ラーメンでする時は?

無題9

食べる順番ダイエットは炭水化物は一番最後にすることが基本としています。

そうなるとラーメンでだと出来ないのではなってしまいますが、不可能というわけではなく出来る方法があります。

ではどのようにするのかというと、麺を出来るだけ最後に食べるようにすることです。

いきなり炭水化物を食べてしまうからこそ太る原因となりますので、炭水化物の麺を最後に食べるようにすればよいだけです。

最初にトッピングとして含まれている野菜そして汁を出来るだけ多く飲むようにすると完璧な食べ順といえないけれども、食べる順番ダイエットのようにラーメンが食べることが出来ます。

ただ、ラーメンはダイエットに関してあまり適していない食べ物なので、できるならラーメン自体を控えておくことがオススメです。

 

お酒の席ではどんな順番で食べればいいの?

無題7

飲む前の野菜ジュース 乾杯後の枝豆を習慣に…

会場に入る前に野菜ジュースを飲んでおき、「ビールで乾杯」のときは軽く口をつけるだけにしておく。

まず枝豆の塩ゆでなど食物繊維の多いつまみを食べ、お腹を落ち着かせてから、ゆっくりお酒やつまみに進む。

 

食べる順番ダイエットの効果をチェック!

tou1

食べる順番ダイエットは難しくなく無理なく痩せられるとして有名な方法になります。

しかし言われているのと実際にどうなのかは違っているので、始めようとしている場合には実際のダイエットはどうなのかを知ることが必要です。

では実際の情報になる口コミではどのような意見が多いのでしょうか。

この食べる順番ダイエットで痩せたとしている人は多いのですが、それよりも痩せないという人が多いのが口コミの現実になっています。

なぜ痩せない人が多いのかというと、一番の問題は食べる量そして消費するカロリー量になります。

食べる順番が重要なのでその点だけを見ている人が多いのですが、ダイエットでは摂取カロリーと消費カロリーのバランスが大事です。

食べ順をしていても摂取するカロリーを根本的に減らしているわけではないので、カロリー摂取が多く消費が少なければ太ります。

本当に食べ順で痩せようとしているのなら、食べる順番だけでなくカロリーのことも気にして食べるようにしていきましょう。

 

効果ない?痩せない時の注意点は?

tore17

食べる順番ダイエットは簡単にどんどんと痩せてくれる方法というわけではありません。

どうしても痩せない場合もありますし、痩せていたけれども痩せなくなる場合もあります。では痩せない時どのような部分に注意をしていけばよいのでしょうか。

食べる順番ダイエットは食べる順番だけで痩せようとしているのですが、やはりこれだけでは限界があります。

いくら食べる順番によって食べる量などを減らしているとしていても、消費するカロリーに対して摂取しているカロリーが多ければ痩せずに太ります。なのでどうしても痩せないという場合、食べる量そしてカロリーを注意することが必要です。

そして食べるだけではなく、消費できるようにすることも考えるのが一番です。今よりもちょっとだけでも良いので、長い距離を歩くなど工夫をしてカロリー消費を多くしてあげましょう。

 

まとめ

imagesAK6FFOI7

食べる順番ダイエット方法は難しくなく無理なく痩せられるとして口コミでは有名です。

しかし、摂取するカロリーを根本的に減らしているわけではないので、カロリー摂取が多く消費が少なければ太ります。

本当に食べ順で痩せようとしているのなら、食べる順番だけでなくカロリーのことも気にして食べるようにしていきましょう。

食べる順番ダイエットは正確なやり方をしなければダイエットの効果は得られませんので、注意しながらやっていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました