痩せない40代?40代の女性が痩せない理由は夕食後の過ごし方かも?


男性女性にかぎらず40代痩せない理由には色々あるようです。

代謝が落ちているので食事とか気を付けているのに40代になるとなぜ痩せないのか?

実はそれ、夕食後の過ごし方に理由があるのかも知れませんよ。


Sponsored Link


40代の女性は頑張っても痩せない理由

40代になる痩せなくなります。痩せない理由として基礎代謝の低下女性ホルモンの減少するので痩せなくなるのです。

基礎代謝とは、何もしなくても使われるエネルギー。呼吸したり、体温を保ったり、血液を循環させたり、生きている最低限の運動量です。

その基礎代謝は10代をピークに、年を重ねるごとに減っていきます。つまり、何もしなくてもエネルギー量が減っているのです。10代と同じことをしても使われるエネルギー量が少ないので、太りやすいということです。

女性ホルモンの一種であるエストロゲンは食欲を抑制する働きがあるのですが、40代になりエストロゲンが減ると食欲が増え、内蔵脂肪が燃えにくくなるのです!

内蔵脂肪、つまりお腹周りですね。お腹周りが太り出したら、女性ホルモンが減少しているかもしれない。

40代もダイエット毎日頑張っている!

痩せたい!綺麗になりたい!オシャレがしたい!

誰よりも「痩せる」ことに対して努力している40代の人もいるのです。

でも…

帰宅したら、あなたのそのダイエットスイッチ、オフになってません???

夕食の買い物と夕食準備で忙しく動いて、夕食を食べて、その後のひと息入れてからの生活はどうでしょうか?

「夜はテレビ、スマホでゲームやネットサーフィンがお決まり」とかお決まりの過ごし方に問題があるかも?

その夕食後から就寝までの過ごし方で明日の結果に影響するのです。

夕食後の過ごし方を見直してみない?

ダイエット効果を下げてるかもしれない夕食後過ごし方を見直してみませんか?

長期に渡って結果を望むならば、悪しき習慣の根っこにある自分の感情と向き合い、ライフスタイルを変えていくことが必要になります。

①むくみの原因になるからと水分を摂らない。

老廃物の排出などのために水分補給はとても大切体重を維持しようと何も飲まずにいると、血液の濃度が高くって血行が悪くなり、老廃物が身体の中に蓄積されたりと体重増加にも繋がることもある。

水不足だと血液の流れが悪くなるので、ダイエット中こそ、意識的に水分を摂取することが必要です。水をたくさん飲むことで体内のデトックスになったり、汗をかきやすくなって老廃物が溜まりにくくなるという嬉しい一面もあります。

夜寝る前に白湯飲む。

冷え性の方はコップ一杯飲むだけで身体がポカポカするはずなので、寒い思いをしながら寝る心配はなくなります。

便秘解消にも白湯がいい。

便秘解消には適度の水分を取ってあげることが大切。しかし、硬くなった便よりもさらに厄介なものが宿便です。宿便とは長い間腸内にあり、腸壁にこびりついてしまったもののこと。体温よりも熱い白湯を飲むことによって、便や宿便が溶け出し、排出の手助けをしてくれます。

白湯ダイエットの効果が口コミで話題!

塩分が多かった食事のあとこそ水分補給!

塩分が多い食事は、水分や老廃物がうまく排出されず、身体にたまりやすくなり、むくみの原因となりますので、ちょっと味が濃かったな…と思ったら積極的に水を飲んで!

塩分が体の中で過剰になっているとそれを薄めるために水分が必要塩分に含まれるナトリウムやカリウムを多く含む“野菜”や“果物”を摂取すると、外に出やすくなります。

お酒を飲んだ時もしっかり水分補給!

お酒を飲みながら水を飲むのも効果的です。肝臓がアルコールを分解するのには水が必要です。

体内でアルコールを分解するには水分が必要です。また、アルコールには利尿効果もあり、飲酒後の脱水状態の原因となります。目安として最低でも飲んだお酒の量の同量以上は水を飲みましょう。


Sponsored Link


お水で痩せる?水ダイエット効果と成功5ヶ条 !

②夕食後すぐに入浴する。

夕食後すぐの入浴はダイエットの大敵!脂肪を燃やしたいがために食後すぐお風呂にはいるのはNG

食後は、消化活動を行う胃や腸、エネルギー代謝を行なう肝臓に血液を集中させています。すぐに入浴してしまうと皮膚のほうに血液が集まってしまいます。すると、エネルギー代謝量が減り、代謝されなかった栄養分が中性脂肪などになって、身体に蓄えられてしまう。

食後すぐに風呂に入ると、胃液が止まり、胃腸の運動も止まるので消化不良を起こします。だから、食後1時間~1時間半の休息が必要

③激しい運動をする。

夕食後に激しい運動をすると、お休みモードの身体が逆に目覚めてしまい、寝付けなくなってしまいます。また、ついつい頑張り過ぎて、心臓や関節にまで負担を掛けてしまうことも。体にいいはずのスポーツが、体を壊すこともある。

30代からの痩せる方法と食事 運動のダイエットメニュー!

運動したから…とまた食べるのもダメ!

夕食は少なかったし、運動したし…でその後に食べちゃったりしていませんか?運動することで、ついつい食べ物は油断しがち。

身体が消費したカロリーを取り戻そうと一番吸収するのは運動の30分後。運動をした安心感からもつい心がゆるみ、食べ過ぎてしまう。

運動直後は胃腸などの内蔵の働きが落ちているため、急にしっかりとした食事を食べると胃に負担がかかってしまいます。

④食後3時間以内の睡眠は脂肪蓄積

食後すぐの睡眠は消化活動を妨げるので脂肪を蓄積させて太りやすい身体にしてしまうのです。

食後2、3時間たってから寝るようにして下さい。更に睡眠中は脂肪を燃焼してくれるのでしっかり眠ることが大事です。

⑤夜食を食べる。

夜食は太るだけじゃなく、美容にも悪影響が…。

お腹が空いて、無意識におやつをつまんだりしてしまいませんか?

午後10時以降はBMAL1(ビーマルワン)というタンパク質が増え、脂肪をためるように体に命令するようになる。

睡眠の質を下げるので肌荒れや疲労感の原因にもなりかねません。

太らない夜食はこれだ!ダイエット中の低カロリー夜食7選は

⑥夜更かしをする。睡眠時間が少ない。

ダイエットと睡眠には深い繋がりがあります。お肌のゴールデンタイムと言われている22時~2時の間にしっかり眠ることが大切!

夜型の生活や夜更かしをする人は太りやすいといわれています

同じ「睡眠時間6時間」でも、12時~6時と、2時~8時では、まるで質が違います。「確かに夜型だけど、その分朝ギリギリまで寝てるからいいじゃん」というわけではない。

7時間以上寝る人に比べると、4時間以下の睡眠の人では肥満率が73%も高くなる。

⑦明るい部屋で寝ている。

身体の食欲抑制機能がうまく働かず、肥満になる可能性が高くなります。

「なんで私は何をやっても痩せないんだろう?」と不思議に思っているあなた、夜眠る時に部屋の照明をつけっぱなしにしてませんか?

豆電球程度のわずかな明かりでもレプチンの正常な分泌を妨げ、暴飲暴食の引き金になる。もちろん照明やテレビのつけっぱなしもNG。

照明をつけて寝るとメラトニンが減る。それにより肥満になるリスクも高まります。明るい部屋と暗い部屋で眠る女性の体型について調べると、明るい部屋で睡眠をとっている女性のほうが肥満度が高くなり、ウエストや太もものサイズも大きくなっている。

ダイエットサプリメントで痩せない原因は『栄養不足』?

睡眠ダイエット方法!寝るだけのその効果と口コミは?

まとめ

美味しいものもいっぱい食べたいし、寝るのも大切。だけど40代になると、食べ過ぎたり、食後すぐに寝ると太ってしまうので気をつけないといけない!

夕食後を見直して太りにくい、理想の身体へと近づけましょう。


Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする